L'Archives - ラルク書庫

    ラルクについて感じること思うこと。話に脱線も多いです(^^;

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    別窓 | スポンサー広告
    ∧top | under∨

    1998/03/12 FM愛知 P-POP STATION HIT FACTORY

    気づくの遅くてすみませんっΣ(゚ω゚=;)

    アクセスカウンターがなんと50000を回ってます!

    ブログを始めて1年4ヶ月、ラルクのことしか書いてないにも関わらず(笑)、更新頻度が高くないにも関わらず、たくさんの方に訪問していただきました。このdrunk_butterfly、大変幸せ者ですm(_ _)m これからもマイペースに、地道に、地味に、宜しくお願いいたします。

    5万ヒット記念のお礼に、なにかしたいなーと考えたんですが。

    なかなか妙案が思い浮かばず…(-。- ) 苦肉の策で、昔のラジオの文字起こしなどやってみました(笑) んで、なんとなくチョイスしたのが、10年前、1998年のFM愛知 P-POP STATION。軽い気持ちで始めたものの…意外と大変でした(^^;; 楽しんでいただけたら幸いです。

    アルバムHEARTのプロモーションで名古屋巡業中のhyde・kenコンピ。幼稚園児のようにはしゃぐ二人に注目。レポでは雰囲気が出しにくいですが、この頃はまだ関西なまりでねぇ。懐かしいやら可笑しいやらで…なごみますよ(´ー`)


    hyde : イェイ!
    DJ(女性) : イェイ!(笑)
           hydeさんとkenさんをお招きしましたー!
    hyde&ken : イェイー! (ノリノリ)
    DJ : はははははー(笑)
    hyde&ken : はははははー(笑)
    DJ : なんか、ご機嫌が非常によろしいようで…(笑)
       サウンドに乗ってリズムを刻んでおりますけれども
       kenちゃんはそうやってやるのはわかるんですけども、でも
       hydeさんが腰から上半身を動かしてらっしゃいますけど…なんかプリンスみたい(笑)
    hyde : ははー(笑)
    ken : はははーあーはははははは (kenちゃん爆笑)
       ははははー…ごほごほっ (笑いすぎてむせている)

    DJ : むせるなken、むせるなよー(笑)
       ではせっかくですからお声を一発
    hyde : はーい、ラルクアンシエルのhydeでーす
    ken : ラルクアンシエルのkenでーす
    全員 : でーーーっす!
    DJ : なんか幼稚園のようになってしまいましたねぇ
    hyde&ken : はーい

    DJ : 今日はたくさんのFAXいただいてまーす
       (FAX読む)『祝・名古屋出現』だって
    ken : 怪獣みたいなね
    DJ : 『ラルクアンシエルの皆さんなんですよねー
       朝新聞を見て楽しみにしてました
       kenちゃんは今日も寝癖のままで来てるんですかー?』
    ken : ノー!
    DJ : 今日はちょっとまともです
    ken : ムースつけました
    DJ : 『hydeさんは今日も帽子をかぶってらっしゃいますか?』
    hyde : ノー!
    DJ : 今日はサングラスを頭につけてらっしゃいます
    hyde : いぇーす!
    DJ : 『ラルクアンシエルの皆さん、どうして今日は名古屋に来てるんですかー?』
    hyde : なんででしょう?
    ken : ほんまやな
    hyde : 帰ろか
    DJ : 帰らんでもええやん(笑)
       ちょっとぐらいおってや(笑)
       『名古屋に来たにゃーって言ってくださーい』って
    ken : 名古屋に来たわん!
    DJ : わん?…反発するヤツですね(笑)
       『私に音楽という世界を教えてくださってありがとうございます』
       というメッセージまで来てます
    ken : いえいえ、こちらこそありがとうございます
    DJ : まずは一曲、アルバムから
       2月25日にリリースされたHEARTからのサウンドをお届けしたいんですけど
    hyde : はいな
    DJ : じゃあ、どちらかが紹介してくださいますでしょうか?
    hyde : hydeが言います
    DJ : 言ってください
    hyde : ジンベイザメで、ローレライ
    DJ : なんでジンベイザメ?(笑)
    ken : (笑)

    ♪LORELEY


    1998/03/12 FM愛知 P-POP STATION HIT FACTORY…の続きを読む
    スポンサーサイト
    別窓 | ラジオ | コメント:6 | トラックバック:0
    ∧top | under∨

    2008/01/01 bayfm TERU ME NIGHT GLAY

    12/26に行われたJACK IN THE BOX 2007@日本武道館で実現した、ラルク・グレイのコラボセッションについて、さらにイベントについて、GLAYのTERUさんが自身のラジオで熱く話してくれています。以下ラジオ文字起こしをしてみました。さーっとタイプしたので誤字脱字はご容赦ください。(※今ならネット上でも聴けます→こちらからどうぞ)


    改めましてこんばんは、GLAYのTERUです。 2008年1月2日ということで、去年はあっという間でしたねー。 まぁツアーから始まり、ツアーで終わると。 今年のGLAYのしめくくりとしては、函館市民会館の2daysだったんですが。

    実は、その翌々日ですね、僕とTAKUROで、 ラルクアンシエルだったり、あとシド、今本当にこう突き抜けているバンドが 所属するマーヴェリックのイベントで「JACK IN THE BOX」というすごいイベントがありまして。 これは武道館で行われたんですけれども。 それのセッションCというコーナーで出させていただきまして。

    今までのGLAYの活動の流れだったら、きっとなかったような参加の仕方だったと思うんですけども、 でも最近では…hyde君ともよくお酒を飲んだりとか、一緒に食事をしたりとか、 いろいろと繋がりが深くなってきまして。

    で、去年の4月ですね、一緒にご飯食べるときに、
    (TERU)「その祭りに出たいなぁ」と言ったらですね、
    (hyde)「いいよー!」っていう感じで。
    (hyde)「じゃあ、なんかやろうよー」で、そこからとんとんと話が始まりまして。
    で、hyde君のほうから
    「じゃあさ、夜中に一緒にご飯食べに行って、カラオケ行こうよー」って話になって、
    カラオケ行って、
    (hyde)「俺、じゃあ誘惑歌うわー」
    (TERU)「じゃあ、俺HONEY」みたいな感じで(笑)
    そんなカラオケのノリで最初決まりまして。
    「じゃあ、これやろうよ」みたいな感じでね、今回のイベントに繋がったわけですけれども。


    2008/01/01 bayfm TERU ME NIGHT GLAY…の続きを読む
    別窓 | ラジオ | コメント:2 | トラックバック:0
    ∧top | under∨
    | L'Archives - ラルク書庫 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。