L'Archives - ラルク書庫

    ラルクについて感じること思うこと。話に脱線も多いです(^^;

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    別窓 | スポンサー広告
    ∧top | under∨

    なつかしの…

    物置を整理していたら、参考書の隙間からこんなのが出てきた(爆笑)

    1997.12...jpg

    こう見えても私、昔よくhydeの絵を描いてたんですよ(照) で、仲のいい友達やhyde好きな子にあげたりなんかしてねー(^-^;) そんなうら若き頃もありました(´д`;)ゞ ちょっと前なら恥ずかしくてお見せできないものも、今くらいになると懐かしくて甘酸っぱいもんです。

    これはいつのhydeだ…True頃か? ていうか、自分が鉛筆で書いた雑な絵より、参考にした雑誌が出てきてくれたほうがよっぽど嬉しいんだけどなー。…と思って、当初の目的(教科書・参考書の整理)から外れて、しばらく必死でこの絵の元ネタ雑誌を探す私(笑)

    SHOXXでもない、GIGSでもない、Viciousでもない、ロッキンfでもない、R&R Newsmakerでもない、J-ROCK Magagineでもない、Rock it(B-PASSの増刊号)でもない、POP BEATでもない、AREANA37C゜でもない…うわーん、このhydeはどこだぁー!!!・゚・(つД`)・゚・ 捨てられてなければ、物置のダンボールの中のどれかには入ってるんだろうけど、結局見つからずじまいでした(´・ω・`)

    明日からは大量に放り込まれたラルク雑誌の整理でもしてみるか(笑) 私でも何冊持ってるんだろ…怖くて数えたくもない…。今までの掲載雑誌全ー部持っている人いたら何冊あるか聞いてみたいなぁ。表紙雑誌だけでも200冊は軽く超えると思う(汗)

    ■追記(2007年11月12日)
    このhydeは1997年1月号のFOOL'S MATEだそうです(ヒナタ様情報ありがとうございます☆) 当の雑誌は現在も見当たらず…(ノдT)



    最近になって過去記事をちょこちょこ訂正しています。まとめましたのでこちらからどうぞ。コメント、トラックバック、リンクは各記事までお願いします。


    スポンサーサイト
    別窓 | 雑記 | コメント:14 | トラックバック:0
    ∧top | under∨

    KISSの中身は如何?

    11月21日発売予定、ラルク待望のニューアルバムKISSの詳細が、オフィシャルサイトhttp://www.larc-en-ciel.com/でようやく発表になりました。ジャケット写真と曲順・曲目が公表されています。ここに書ける範囲で書かせていただくと。


    KISS

    発売日2007年11月21日
    初回限定23面ワイドブックレット付スペシャルパッケージ仕様
    販売元Ki/oon Records
    品番KSCL-1234
    価格¥3,059(tax in)

    気になる曲タイトル、曲順、作詞・作曲者は以下の通り

    01. SEVENTH HEAVEN29th single
    words & music : hyde
    02. Pretty girl
    words & music : ken
    03. MY HEART DRAWS A DREAM30th single
    words : hyde / music : ken
    04. 砂時計
    words & music : tetsu
    05. spiral
    words & music : yukihiro
    06. ALONE EN LA VIDA
    words : hyde / music : ken
    07. DAYBREAK'S BELL31st single
    words : hyde / music : ken
    08. 海辺
    words : hyde / music : tetsu
    09. THE BLACK ROSE
    words & music : hyde
    10. Link -KISS Mix-28th single
    words : hyde / music : tetsu
    11. 雪の足跡
    words : hyde / music : ken
    12. Hurry Xmas32nd single
    words & music : hyde

    へぇー(゚ρ゚ )
    12曲入りで、うちシングルが5曲も入っているというのはなかなかお得かも。

    私がラルクのアルバムでいつもまず気になるのは、「誰がどんな曲を書いて、何曲収録されているのか」というところ。(私のほかにもそんなファンは多いはず!) これは、メンバー全員がシングル級の作品を作れ、さらにさまざまなタイプの曲を書き分けることができるという、これ以上ない長所から来ている楽しみなのですが。
    早速、今回のアルバムを見てみると。


    KISSの中身は如何?…の続きを読む
    別窓 | 曲、CD | コメント:8 | トラックバック:0
    ∧top | under∨

    Hurry a reservation of Hurry Xmas!

    タイトルに深い意味はありません。HURRYを2回使いたかっただけ(笑)

    まずはちょっとしたお知らせ。

    久々にブログの模様替えをしてみました(゚ー゚*) 前回のテンプレはIE以外のブラウザで見ると、文字が罫線からズレていることが多かったので、ずっと気にはなっていたんですね(^^;

    今回のテンプレートは、気分を一新、秋めく季節に全く不似合いな常緑バージョン(笑) hydeソロのevergreenだって、10月に発売されたんだし、ま、いっか(笑) 爽やかで落ち着いた色合いで、とっても気に入ってます(*'-'*) ただ、少し気になるのは、緑の背景に一部赤の文字を使っているところ。もし色弱や白内障の方等でご覧になりにくいということでしたら、ご一報くださいませ。以前のテンプレートに戻します。他にも、レイアウトが崩れているページなど発見しましたら、教えていただけるととっても嬉しいです。

    合わせて、リンク欄も大幅訂正しました。リンクを分類するとともに、今まで一方的にリンクしてくださっている方やよくコメントをいただく方のブログをリンクさせていただきました。事後連絡で申し訳ないです。今後ともよろしくお願いいたします。

    ブログに拍手くださる方・コメントくださる方も、本当にありがとうございます!m(_ _)m 皆様の温かい拍手は記事を書くときの励みになっています☆


    さて、それでは今日の本題。

    皆様は11月14日発売予定のシングルHurry Xmasは予約済でしょうか? ここに来られる方はしっかり予約済だとは思いますが、念のために言いますね。

    DVD付初回限定盤が確実に欲しいなら、
    今すぐ店頭まで予約しにダッシュ!(><)

    私はシングル買わない派なので、特に気にしていなかったのですが、事の発端は、友人Aからの悲痛なメール。


    Hurry a reservation of Hurry Xmas!…の続きを読む
    別窓 | 雑記 | コメント:3 | トラックバック:0
    ∧top | under∨

    何気にラルク取り上げ率高いよね? 日経エンタテインメント!

    今日は2ヶ月連続ラルクを取り上げた日経エンタテインメント誌から。

    まずは、最新号のマーティ・フリードマンの連載「J-POP メタル斬り」

    日経エンタテインメント ! 2007年 11月号 [雑誌]日経エンタテインメント ! 2007年 11月号 [雑誌]
    (2007/10/04)
    日経エンタテインメント!

    商品詳細を見る

    マーティ・フリードマンといえば、あのメガデス(Megadeth)の元ギタリストで、日本在住で、超日本通、流暢な日本語を操り、タモリ倶楽部などのテレビ番組でもすっかりお馴染みの……説明するのが面倒になったので、もっと詳しく知りたい方は便利なウィキペディアで(笑)

    そんな彼は大のJ-POP好き。日経エンタの連載で、今が旬のいろんなJ-POPアーティストのレヴューを書いています。彼の独特な切り口とJ-POP傾倒っぷりが面白いので、何気に毎号チェックしている連載です。日経エンタ最新号(11月号)を開いてみると、連載の見出しになんと「ラルクの壮大なサウンドを組み立てるドラムの独創性」とあるではないですか!(*゚∀゚*) 待ってましたのラルク斬り!(≧∇≦) 興味津々で読みました。

    今回の最新シングルDAYBREAK'S BELLについてのコメント。松浦亜弥やハロプロ関係浜崎あゆみなどが大好きな人だから、ラルクはどうなんだろうなぁと思っていたら…やはり好みストレートど真ん中…ではなかったようで^^; DAYBREAK'S BELLより、むしろカップリングの夏の憂鬱(SEA IN BLOOD)にウケたっぽいのがなんとも(苦笑)

    それでもマーティがドラムに着目してくれたのは嬉しい。大きく分けて二つのことを言ってます。それに関連してドラムに関する想いを。


    何気にラルク取り上げ率高いよね? 日経エンタテインメント!…の続きを読む
    別窓 | 雑誌 | コメント:2 | トラックバック:0
    ∧top | under∨

    祝!MY HEART DRAWS A DREAM トップ10入り

    今日は10月9日。10月10日発売のシングルDAYBREAK’S BELLが店頭に並ぶ日ですね。すでにCDをゲットされた方も多いと思います。

    CDランキング

    そんなめでたい今日(10月9日)、←は地元の新聞(朝刊)に載っていたCDランキングです。何気なく見ていてビックリ(゜Д゜;))

    9位に注目!

    そーです、8月に発売されたはずの前シングルMY HEART DRAWS A DREAMが、なぜかまだランクインしているではありませんか!(笑)

    集計期間は9/28~10/4タワーレコード○○店とあるので、正真正銘、最新のランキングだということがおかわりいただけるかと思います。


    ラルクは固定客が多いから、1位は取れてもすぐにランク外になる」とか、
    一般リスナーが少ないから、ロングヒットは無理」とか言った人、
    すぐに前言撤回しなさい!(笑)

    1ヶ月以上経った今でも立派にトップ10入りだよ!…少なくとも私の住んでいる地域では(笑)

    これは、来週もしかするとDAYBREAK’S BELLMY HEART DRAWS A DREAM2曲同時トップ10入り!なーんてこともありえるかもしれません!(≧∇≦) …少なくとも私の住んでいる地域では(笑) 次週の新聞のCDランキングもチェックしたくなりました。でも誰が今頃MY HEART DRAWS A DREAMのCD買ってんだろ…?、気になるなー。四国侮れん!

    ※ちなみに最新オリコンランキング(10月1日づけ)ではMY HEART DRAWS A DREAM30位ランク外となっています…^^;



    祝!MY HEART DRAWS A DREAM トップ10入り…の続きを読む
    別窓 | 雑記 | コメント:2 | トラックバック:0
    ∧top | under∨

    軽部さんが海賊と解説したワケ

    タイトル見て「なんのこっちゃ?」と思った人も多いと思うので、説明します(笑)

    現在は頻繁にCS音楽チャンネルで流れている、最新シングルDAYBREAK'S BELLのミュージックビデオ。それに先んじて、9月28日(金)にいち早くめざましTVの芸能コーナーでPVの一部が取り上げられたんですね。とか言う私も後で知ったんですが…^^; (録画してる人も多いけど、皆どうやってるの? オフィシャルでは情報出ないよね。まさか毎日録画してるわけじゃないよねぇ?^^;)

    そのときのめざまし映像がこちら
    表題には「ラルク今度は"海賊"になる!?」とあります。軽部さんも メンバーは船に乗り、まるで海賊が太陽を目指して大海原を進むような… と早口で解説してくれるわけですが…

    このプロモーションビデオをフルで見た方ならおかわりですね?
    どこが海賊やねん!
    とツッコミたくなる私の気持ち(笑)

    yagiri_no_watasi

    確かにメンバーは船に載ってますよ。
    でもメンバーがプロモ中に乗っているのは、矢切の渡しみたいな「舟」。これじゃあ財宝もかっさらえないじゃん! ノリも「さぁゆこう!新天地へ!」って感じじゃない。渡し守hydeが先導して、戦地から密かに避難するって感じだし。
    参考画像:矢切の渡し→


    victory_fuji

    普通海賊といえば、やっぱりこんな「船」でしょう!
    ←参考画像:芦ノ湖の遊覧海賊船ビクトリー



    じゃあ、なぜめざましテレビの人たちは「ラルク、海賊になる!?」なんて言ったのか?


    軽部さんが海賊と解説したワケ…の続きを読む
    別窓 | ジャケット | コメント:2 | トラックバック:0
    ∧top | under∨

    R&R NEWSMAKER No.224(2007年11月号)

    下書きのまま、アップするのをすっかり忘れてました; 今日はラルク表紙のR&R NEWSMAKER最新号の感想を。

    R&R NEWSMAKER (ロックンロールニューズメーカー) 2007年 11月号 [雑誌]R&R NEWSMAKER (ロックンロールニューズメーカー) 2007年 11月号 [雑誌]
    (2007/10/02)
    ぴあ

    商品詳細を見る

    今回のNewsmakerは24Pの大特集! 付録にはA2サイズの特大両面ポスター。撮り下ろしフォトも満載、4人全員インタヴューは長め、さらには「またハートに火をつけろ!」7公演のライヴレポありと、まさにいいこと尽くし! これはファンなら「買い」ですよ!(*'-'*)b

    撮り下ろし写真は↑を見ての通り、みんなフツーにかっこいいです。「フツーに」とあるのは、かっこ良過ぎて特に突っ込みどころがないから(笑) いい年の取り方してるなぁ…私もこんな風に年を重ねていきたいよ。

    以下はそれぞれのインタの感想です。


    R&R NEWSMAKER No.224(2007年11月号)…の続きを読む
    別窓 | 雑誌 | コメント:2 | トラックバック:0
    ∧top | under∨
    | L'Archives - ラルク書庫 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。