L'Archives - ラルク書庫

    ラルクについて感じること思うこと。話に脱線も多いです(^^;

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    別窓 | スポンサー広告
    ∧top | under∨

    オルゴールバージョンのスヽメ

    オフィシャルサイトでただいまリクエスト募集中の着うたオルゴールVer.
    ファン投票結果の上位10曲が11月10日からオフィシャルモバイサイトで配信されるそうで、投票期間は8/15(土)11:00から10/10(土)18:00までだそうです。 そして、9/15時点までの中間結果が発表されています。

    それによると、現時点の上位5曲は
    1位 瞳の住人
    2位 あなた
    3位 MY HEART DRAWS A DREAM
    4位 flower
    5位 叙情詩
    だとか。

    うん、
    妥当。

    もしくは
    納得。
    って感じですね。

    上位5曲以外で、個人的にサビで聴いてみたいと思うのは
    Blurry Eyes
    Dearest Love
    metropolis
    TIME SLIP
    Hurry Xmas
    NEXUS 4(スローなアレンジで)
    とか。ぱっと思いついたのはこの辺。

    でもぶっちゃけ、
    どの曲がオルゴールになってもいいんですけどね。
    だってラルクファンだもの(笑)
    絶対オルゴールにならんだろーってな曲でもどんなアレンジで来るのかわくわくするし。
    get out from the shellのオルゴールヴァージョンとか(笑)

    それにしても、オフィシャルでオルゴールヴァージョンが出るって、
    heavenly christmas boxについてきたCD
    以来だよね?
    このCD、heavenlyの全楽曲がオルゴール化されていて、今でも聴いたりします。本家本元と同じくらい聴いているかも。元々オルゴールの音色好きなんです(´ー`) 和みます(´ー`) BGMになります(´ー`) 読書するとき、勉強するとき、眠るときに最適です(´ー`)

    他、オフィシャルではないのですが、友人からプレゼントされたのがオルゴールCD ラルク・アン・シエルというCD(JASRACのマークがついていたので違法なものではないはず)。こちらは全盛期のヒット曲中心で、中でも花葬がお気に入りでした。

    私がどのくらいオルゴールが好きかというと…
    自分でオルゴールバージョンの着メロ作っちゃうくらい
    です。

    って、
    今の若い人たちにはマニアみたいに見られるのかしら…(゚∇゚ ;)
    着うたもない時代、着メロは自分の携帯でぷちぷち打ち込んで作れちゃいました、よね(゚∇゚ ;) HEAVEN'S DRIVEの初公開だって、着メロを自分で作ったら新曲のメロディがわかるよーってなってたし…(゚∇゚ ;)

    まーそんなこんなで好きな曲をオルゴールの音色で何曲か作って、自分で利用するのはもちろん、ラル友さんに配ったりしてました。さすがに今はしてないですが(てゆーか今の携帯にも自作機能あるのかな?)。その中で一番好評だったのがC'est La Vieでした。

    この着メロが流れると「誰の曲?」「なんて曲?」と何度か尋ねられたりと、ラル友さん以外にも好評でした。何年も経った今でも使ってます、友達も使ってくれているみたいです。なにしろ自作着メロなので、携帯移行しても問題なく使えるのが面倒くさくなくていいのです(´∇`)

    C'est La Vieのオルゴールって、
    ★メロディがかわいい、オルゴール向き
    ★オルゴールだと万が一公共の場で鳴っても耳障り度、不快度が少ない
    ★一般知名度が低い曲なので隠れラルクファンな人でもチョイス可能
    という点ですんごく使いやすいんです。投稿型着メロサイトJ-kenにアップロードしてますので興味のある方はどうぞー。携帯入力でも意外とちゃんと作れるもんです、3連符が入力できる!(♪気ままにゆらめいてー の後)って、当時は感動しました(笑)


    今回、活動休止中に考え出された企画にしては面白いなぁと興味深く見ていますが、 旧世代の人間としてはやっぱりパッケージ化してきちんとCDとして欲しかったり。 せっかくオフィシャルでここまで本格的にやるんだもん、携帯で終わらせちゃうのは勿体ないよー。CDで聴きたいよー残したいよー。

    この際、Clicked Singles Best 13のオルゴールVer.みたいなの作りません? この企画、ラルコムでは触れてないからキューンさんはタッチしてないのかな? そんなわけないか。 限定生産でもいいんで検討お願いしますよ~、みっちゃんさん。


    スポンサーサイト
    別窓 | ニュース & イータイホーダイ | コメント:2 | トラックバック:0
    ∧top | under∨

    百見は一聞に如かず

    ラルクの活動なきに等しい、残暑厳しい昨今、いかがお過ごしでしょうか。

    8月唯一(?)動きのあったNHK-BSのパリ特番拡大版放映ね、あれは見てません。
    うちはBS映んないし…かと言って、人に録画頼むほどでもないかなーと。
    とか書くと誤解されそうだ(゚∇゚ ;)
    もちろんちゃんと見たい!けど映んないからしょうがないね、くらいの感覚です。

    ソロも追っかけていないので、私が8月でラルクに関係したことって
    ラル友Y嬢にシングルDRINK IT DOWNを買わせた
    くらいだと思います(笑)
    もし最近関西方面でDRINK IT DOWNを買っている人を目撃した人がいたら、
    それはY嬢かもしれません。

    普段からあまりシングルは買わない彼女。
    リリース時にはさんざんMステや音楽戦士等のテレビ番組でこの曲を聞いてきた彼女。
    THATER OF KISSツアーやL'7ツアー等のライヴでもこの曲を聞いていた彼女。
    ではどうして今の時期にY嬢はシングルを買いに走ったと思います?

    私が「いい曲だから買って!買って!買って!」と宣伝したわけではありません。
    私が「ファンならシングルくらい買いなさい」と説教したわけでもありません。
       (↑こんなこと思っている人いたら私はお友達になれないかも…苦笑)

    答えは
    私のi-podに入っているDRINK IT DOWNを聴いた
    たったそれだけです。

    8月に会ったとき、ようやく私がi-podを買ったって話になって。
    んでY嬢にI-podの中身を見せてたのね。
    そしたら
    Y嬢「DRINK IT DOWNがある!
    ってめっちゃ反応してくれて。

    Y嬢「なんで入ってるん!?
      アルバム出てないよね!?

    私「シングル買ったもん
    Y嬢「シングル買ったんだー!
      ね、聴いてもいい?

    私「ええよー

    ~Y嬢聴き中~

    聴き終わるとそこには目をキラキラに輝かせた彼女がいました。
    Y嬢「DRINK IT DOWNいいねー!
      めちゃいいねー!
      いいねー!

    感動のあまり、半笑い状態の彼女。
    Y嬢「もう一回聴いてもいい?
    私「ええよー

    ~Y嬢聴き中~

    Y嬢「めっちゃええわー。
      シングル買う!
    私「そんなに良かった?笑
    (↑あまりの大感激っぷりに可笑しくなってきた)
    Y嬢「めっちゃええ!
      ライヴで聴いたときも好きな感じだと思ってたけど、
      イヤホンで聴いたら全然違う!
      めちゃいろんな音が入ってて、それが全部いいの!
      ラルクって元々いろんな音入れるけど、
      たまーに余計な音ちゃうか?ってのが入ってる。(←私爆笑)
      だけどこれは入ってる音・タイミング・構成とか、
      全部がビンゴ!ビンゴ!ビンゴ!って感じ。

      I-podでこれだけ良く聞こえるんだから、音響の良いオーディオで聴いたら最高だよね
      作ったのはユッキーだっけ?
      ユッキーすごいじゃん!

    と大絶賛。

    Y嬢「今度はドラムに集中して聴いてみるわ!
    私「どうぞー

    ~Y嬢聴き中~

    Y嬢「いいねー。
      今度はベースに集中して聴いてみるわ!

    私「どうぞー

    ~Y嬢聴き中~

    Y嬢「いいねー。
      今度はギターに集中して…
    (以下略)

    と、そんな感じでかれこれ10回くらいリピートしてました(笑)

    なんかさ、Y嬢の反応がすごく新鮮で、気持ち良くて、潔くて。
    CDで聴く価値のある曲だから、
    すごく気に入った曲だから、
    CDを買う。

    当たり前の現象かもしれないけど
    DRINK IT DOWNという曲の持つ力のすごさを
    目の当たりにした気がしました。

    Y嬢「インディーズのバンドのCDってあまり買う気にならないのよ。
      ライヴとCDでほとんど音が変わんないから。
      ライヴで満足しちゃうの。
      でもラルクはライヴも面白いけど、CDにめちゃめちゃこだわってるじゃん!
      CDでこだわってやりたいことやるには、お金がないとできない。
      人気があって売れてるからできる。
      やりたいことやって、人気もあって、本当に上手くバランスが取れたバンドだわー。
      だからラルクが好きなんだよねー

    何百ものアーティストのライヴを見てきた彼女が言うと説得力あるわー。

    細かい感想では、
    Y嬢「ユッキーのわりにドラムの音が軽くないねぇー。
    とも。
    あ、私も最初に聴いたとき同じこと思った(笑)→当時の記事


    ここまで読んでくれてかつDRINK IT DOWNのシングルCDを買ってない人へ。
    さらにDRINK IT DOWN結構好きな曲だなーと思ってる人へ。

    「ライヴで聴いたから」、「テレビで見たから」、「ネットで聴けるから」
    でアルバムまで待つ気でいると損しますよ( ̄ー ̄ )
    CDで聴くと全然違いますから。
    ヘッドフォン推奨


    DRINK IT DOWNDRINK IT DOWN
    (2008/04/02)
    L’Arc~en~CielP’UNK~EN~CIEL

    商品詳細を見る

    別窓 | 雑記 | コメント:2 | トラックバック:0
    ∧top | under∨
    | L'Archives - ラルク書庫 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。