L'Archives - ラルク書庫

    ラルクについて感じること思うこと。話に脱線も多いです(^^;

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    別窓 | スポンサー広告
    ∧top | under∨

    kenちゃんin RSR ファイナル

    kenちゃんライジングサン関連。過去記事の「kenちゃんがエゾロックに来る!?(*゚∀゚*)」と、 「kenちゃんはいたらしい (追記あり)」の続編かつ最終編です。エゾロックに興味ない人にはつまんないかもです。

    まずは「音楽と人」の最新号から。

    音楽と人 2008年 10月号 [雑誌]音楽と人 2008年 10月号 [雑誌]
    (2008/09/05)
    不明

    商品詳細を見る

    kenちゃんのマイスペページにアップされていたエゾ映像には、音人編集長である金光さんが9割映っていたんで、絶対本誌でkenちゃんエゾエピソードに触れていると思っていて。発売を今か今かと待ってましたよー。

    で、案の定、kenちゃんと金光さんの会話に、エゾ話が出てるのです。

    が。

    読み進めるうちに、私、重大な誤解に気づきました∑( ̄□ ̄;)

    前回の記事で、マイスペ動画からkenちゃんのテントの位置を特定してたんですね。
    でも…あのテントは話から察するに、

    金光さんのテント だったようです(ノД`)

    もう、早く言ってよー! めっちゃ分析頑張ったのにー! 金光さんのテント位置特定してもなー。ガックリです(´Д`;) でも、金光さんのテント位置、自信ありますよw(`・ω・´)

    あとがきには、kenちゃんがEZOISTに飛び入りでギター弾きたがっていたとかも書かれてて、焦りました。危なかったぁー(゚∇゚ ;) EZOIST(←※:出演者達によるなんでもありのセッションタイム。音人のEZOISTセトリ&レポを見ると、いかにやりたい放題でバカやってるかはわかると思います笑)は迷って結局行くのやめたんですよ。

    もしkenちゃんが飛び入り参加したと後で知ったもんなら…楽しかったエゾの思い出が一転、一生後悔の念にさいなまれるところでした(´Д⊂ 実際、現地で仲間内ではkenちゃん飛び入り参加説出てたりして、気にはなってたんです。結果的にはkenちゃん出なくて良かったー( ̄▽ ̄)


    もういっちょ。ワッツインの連載「放談我報」から。

    WHAT\'S IN (ワッツ イン) ? 2008年 10月号 [雑誌]WHAT\'S IN (ワッツ イン) ? 2008年 10月号 [雑誌]
    (2008/09/13)
    不明

    商品詳細を見る

    謎に包まれたエゾでのkenちゃんの行動がついに明らかに。なーんだ、結局一日目はkenちゃん来なかったんだー。北海道まで来ておきながら、ライジングサンに行く気をすっかりなくしてるのもうけました(´∇`) モーモーモン化してたのなら仕方ない。

    kenちゃんが見たのは「凛として時雨」と「椎名林檎」は確定ね。どちらもすごく人気ありましたね。林檎ちゃんがあえて10年前を再現したのはわかるんだけど…私も純粋にバンドアレンジが聴きたかったな。

    一つワッツインに物申す!
    つぶらな瞳のkenちゃんプリクラがなぜ誌面に掲載されてないんでしょうかヽ(`Д´)ノ


    エゾロッカー的に一番面白かったのが、
    WHAT's IN? WEBのken連載「放談我報 OUTLET」でした。

    あははは、ライジングサンで防寒の用意一切してないのは自殺行為だって(笑) 北海道の夜の野外はマジで冷えます、震えます(((( ;゚Д゚)))) 私なんて、一度痛い目にあってからは(笑)、長袖シャツの上に、半袖シャツの重ね着、さらにその上にパーカー羽織って、携帯カイロも持っていくもん! ブランケットも用意してます!(`・ω・´)o

    軍手を靴下代わりにする前に、誰かkenちゃんに防寒着のアドバイスしてあげてよー!(ノД`) Tシャツにサンダルのkenちゃんが無防備すぎて、哀れすぎて…逆に笑えてくるじゃん(爆) 寒くて夜は寝られなかったんじゃないかな(・・ )

    kenちゃんも雨具を着て寒さをしのいだみたいだけど、確かに手っ取り早い防寒着は雨具。私も今回は雨具着てうろうろしてました。登山用とかのセパレートタイプのレインスーツ(こんな感じの)。元々は学生時代にフジロックで雨で痛い目にあって(笑)、フェス用にと一大決心して購入したもの。お値段は15000円と多少張りましたが、ムレなくて動きやすくて防水完璧で快適~♪ エゾでも相当役立ってます。別に雨降ってなくても簡易のウィンドブレーカーとしても使えて温かいし、一石二鳥。見た目? ソンナノキニシナーイヽ(´ー`)ノ みんな新聞配達員(←カッパ着たkenちゃんを見た大庭さん曰く)みたいだしね。(み、みたかった…)

    深夜2時ごろから1時間もカラオケブースにいたの!? ROVOが終わってあの辺通ったよΣ(゜д゜lll) 盛り上がってるのは遠目に微笑ましく見たけど、あの中にkenちゃんがぁー(TдT) ニヤミスってる! 菊池さんのROSIRE、盛り上がっただろなー。

    えー! kenちゃんてば朝日見る前に帰ったんだ(゜Д゜;)) 大庭さんもすごくさらっと書いてるけど、「ライジングサン」で「朝日」って結構重要ポイントなのに(笑) 来年はぜひ出演者として参加してくださーい。ケータリングは北海道の美味しいもの食べ放題、出演者もテント張れる区域があるらしいですよん。(以前赤犬が言ってた)


    で、kenちゃんのテント位置ですが、

    SUNSTAGE(メイン・ステージ)の後方に用意されたテント
    (WHAT's IN?10月号 P53)
    とあり、さらに
    私たちのテントがあった場所の横には某カラオケ会社のステージがあり
    (WHAT's IN? WEB「放談我報 OUTLET」第23談)
    とあるので、この辺り(下の図参照)だったのでは…と推測します。二日目に来たんだったらステージ近くのエリアは取られてて無理だし(ただし関係者枠で確保してたなら別)、なによりJOYSOUNDブースの「横」だったそうなので。テント周りの風景がないので断定できないのが残念。

    ezo2008_10.jpg

    …エゾ行かなかった人には見事にどーでもいい記事だな(゚ー゚;)

    別窓 | 雑誌 | コメント:0 | トラックバック:0
    ∧top | under∨
    <<突然ですがVAMPS大阪に行くことになりました | L'Archives - ラルク書庫 | 青天の霹靂 (シングル感想追記)>>

    この記事のコメント

    ∧top | under∨
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック

    ∧top | under∨
    | L'Archives - ラルク書庫 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。