L'Archives - ラルク書庫

    ラルクについて感じること思うこと。話に脱線も多いです(^^;

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    別窓 | スポンサー広告
    ∧top | under∨

    2011-05-28 20th L'Anniversary Live@味の素スタジアム1

    早いものでもう1か月が経とうとしているんですね…。レポというより、感想。回顧。です。


    5月28日土曜日。前々から天気予報でわかっていたものの、やっぱり東京は晴れ間一つない曇天、なかなか止みそうにない雨が時にしとしとと、時にザーザーと、とにかくとにかく降り続く。ライヴまでにはあがってくれーとひたすら祈るばかり。思い返せば、ハートに火をつけろ!@大阪ドームや、アジアライブ@東京ドームでは台風に遭遇したりもしたけれど、あれはあくまで屋内。「大丈夫、ラルクの野外は雨降らないし!(※グランドクロスツアーの大阪は開演前に止んだ)、いざとなったら降っても大したことないですよー」なーんて友人と全く根拠がない甘い見通しを立てていたり。初日はまだ強がりを言える余裕はありました(笑)

    20110528_LAnniversary_gate01.jpg

    今回の会場は味の素スタジアム、サッカー専用スタジアムですね。最寄りの飛田給駅を降りて会場に向かうと真っ先に迎えてくれるのが、このアーチ。テンション上がりますねー。写真撮ってる人も多かった。

    20110528_LAnniversary_stadium01.jpg

    アーチをくぐり抜けると、ついに会場がどーんとお目見え。わりかし早い時間に行ったので、かなり閑散としています。

    20110528_LAnniversary_seat01.jpg

    座席表も確認。今回のアリーナはKブロックまであります。

    20110528_LAnniversary_flag01.jpg

    会場の至るところに20周年の旗が飾られていました。本来なら(晴れていたら)お祝いムードを盛り上げてくれるはずなのに、どこかもの寂しくすら感じてしまうのはなぜだろう…^^;

    20110528_LAnniversary_flag02.jpg

    20周年旗のヴァージョン違い。

    20110528_LAnniversary_poster01.jpg

    待ち受けFLASH画像が入手できるバーコードが書かれた掲示。無理だと思って試してないけど、スマホ持ちでも取れたのかしら。友人のを見せてもらったけど、どれもいい感じでした。

    20110528_LAnniversary_goods01.jpg
    グッズ売り場。今回のグッズ売り場は非常に手際良かった。待たされることはなかったです。ラピニュの失敗を教訓にできていましたね。特に、全部(たぶんね)のレジがバーコード読み取り(電卓計算よりスムーズ)&クレジットカード使用可(但し会計1万円以上)なのはいいねー。サイリウム2日分とパンフを友人の分とまとめて購入しました。サイリウムは売り切れた模様。

    20110528_LAnniversary_receipt01.jpg

    ←レシートが20周年ヴァージョンなのも何気に嬉しい。



    20110528_LAnniversary_LArcafe01.jpg

    ラルカフェの看板。一日目にBABBIとのコラボ、ローズ味のジェラートをいただきました、ローズらしい風味とあっさりした甘さで美味しかったです。二日目はローズヒップ&アップルアイスティーを飲みました。しかし、冷たい飲み物を美味しく飲める気温ではなかったこともあってか、こちらは私の口には合いませんでしたね。

    20110528_LAnniversary_movie01.jpg

    ラルカフェ前には大型ビジョンが設置されて、新曲GOOD LUCK MY WAYのCM、鋼の錬金術師の映画のプロモなどが繰り返し流されてました。

    ちなみに、ここまではすべて初日の写真です。2日目は写真撮る余裕もなかった…(苦笑) でも、初日でもみんな屋根のあるところに集まってましたね。屋根のある場所は軒並み人口密度が高く、息苦しかったです。かといってずっと雨に濡れるのは勘弁だし。会う予定にしていた友人にも会えないし…返す返すも憎い雨でした。会場外のトイレは混みまくり。

    15時会場。私たちは16時前にチケット&荷物チェックを受けて会場内へ。会場内は屋根があって助かる~。本日の私の席はtetsu側後方のスタンド下層。観覧席入口前でもう一度チケットチェックを受けて、自分の席に着くと屋根あり! 良かった~。ここでようやく一息つけた気がする。15列目辺りが雨具着用の境目でした…危ない危ない。ステージからは距離がある席でしたが、想像していたよりは肉眼ではっきり見えます、良かったー。それでもメンバーが花道に来てもあまり恩恵はない遠さではありますが。明日の席はアリーナBブロック、スタンド席から位置を確認すると、こちらも想像していたよりかなり近いー! やったー!と友人と思わず興奮。

    着席してからはステージをチェック。今回はシンプルイズベストなステージセットで、好感が持てました。ただ、雨からの機材保護のためかステージにテントが数張設置してあって、そのテントにドラムセットが隠れてしまっている! Σ(゚д゚lll)ガーン これじゃあユッキーが見れないよーヽ(`Д´)ノ とぶーたれる私でしたが、開演前にはテントはスタッフによって片づけられて、杞憂に終わりました。(※初日は片づけられたんですが、2日目は雨が酷くアンコール前まで設置されっぱなしでした、スタンド席からはyukihiroさん見えたんでしょうか…?)

    アリーナ後方にはサブステージのようなものはなくてちょっと残念、北スタンド側上方(ステージの真逆の位置)にスクリーンがありましたが使用されるかはわかりませんでした(※使用されず)。このスクリーンに臨時列車の案内が載っていたのですが、臨時列車の最初の時間は20時10分台。つまり、17時の開演時刻ちょうどに始まると仮定すると公演時間は3時間を予定しているんですかねーなんて友人と話していたり。15周年のときの公演時間が3時間30分だったのでそれよりは短いんだ…と内心残念に思ってました。(これが蓋を開けてビックリ、1日目2日目で一曲もカブリなしの公演なんだもんなー)。

    肉眼で確認できる範囲でクレーンカメラあり、レールカメラあり、上空にもカメラあり、全体的にカメラは少なめでしたが映像化は間違いないかも。(※wowowで放映決まりました)

    SEはオルゴールの音でした、スタンド席からは何の曲かはわかりませんでした。これが翌日のアリーナ席ではラルクの曲だとはっきり認識できました。SE一つとっても、スタンド後方とアリーナ前方では、音響レベルの差は歴然でした。

    今回のスタッフTは20thボールのマークが入ったシンプルなTシャツ。いいなーあれ欲しい。スタッフ限定Tシャツを待ち時間にチェックするのもすっかり恒例になってしまってるなー。そしてグッズTよりも好みなことが多いのはなぜだ。

    持参した双眼鏡のピント合わせも完了、そんなこんなで友人とおしゃべりしながらひたすら開演を待ちますが、17時の開演予定時刻になってもいっこうに開演する雰囲気なし。雨ということでアリーナはギリギリになって入場する人が多い。その気持ちわかるよー。17時10分頃会場アナウンス、開演は17時25分頃だったと思います。


    ここで時間切れ。本人たちは登場すらしてないという(笑) 2に続く


    別窓 | 20th L’Anniversary Live | コメント:0 | トラックバック:0
    ∧top | under∨
    <<X元メンバーTAIJI、サイパンにて死去 | L'Archives - ラルク書庫 | 20周年記念ライヴ関連ニュース記事>>

    この記事のコメント

    ∧top | under∨
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック

    ∧top | under∨
    | L'Archives - ラルク書庫 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。