L'Archives - ラルク書庫

    ラルクについて感じること思うこと。話に脱線も多いです(^^;

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    別窓 | スポンサー広告
    ∧top | under∨

    2014年1月-4月のアクセス総括

    みなさまが、一体どんなキーワードで検索して当ブログにやって来るのか。アクセス解析ツールから分析・暴き出そうという恒例の企画。今日は久々に、ホント久々にアクセス解析をのぞいてみました。特に今回は丸2年も放置していたわけですから、このブログになにがあっていらっしゃるのか非常に興味をもって覗いてみました。結果、恐ろしい事実 が判明したわけですが…。


    まずは検索数上位ワードの発表
    (類似ワードはまとめて集計)
    1位 ラルク Mステ
    2位 ラルク 国立 座席
    3位 ラルク 小笠原伯爵邸
    4位 Driver's High 歌詞 意味
    5位 ラルク

    でした。

    一位の「ラルク Mステ」はすごい…。試しにヤフーで検索してみると「Mステ40回出演の謎」が検索結果1位。 8年前の記事 にどうもありがとうございます。最近更新してないですね…、気が向いたときに出演履歴更新しておきます。


    二位の「ラルク 国立 座席」はライヴ前で自分の座席を調べたい人が多かったんでしょうね、3月にとても多い検索ワードでした。今回のライヴまで 国立行ったことがない 私のブログが引っ掛かってしまって申し訳ないです。


    三位の「ラルク 小笠原伯爵邸」もヤフー検索で「叙情詩の舞台に潜入!」が1位。他にも、リンクして紹介してくださってる方もいるようで、恐縮です。


    四位の「Driver's High 歌詞 意味」曲の感想についてコメントした回ですね。こういうのが検索上位に来るのは嬉しい! 他にも似た検索ワードでAnemone、the Fourth Avenue Cafe、瞳の住人、Butterfly's Sleep等でも訪れる方が複数いらっしゃいました。

    その中で、瞳の住人について書いた記事ですが…後日談があります。「結婚式にぴったり! 自分の結婚式のBGMに使います!」なんて書いてたくせに、相方の強硬な反対に遭い、プロフィールムービーのBGMに使用する計画は失敗、結局使いませんでした

    当時の記事にはとても追記できないので(笑)、この場を借りて謝ります。ちなみに代わりに使ったのがゲーム音楽の「大神」。こんなの↓

    大神 BGM Reset~ありがとうバージョン~

    平原綾香さんが歌ったバージョンもありますが、こっちのインストのほうを使いました。もう瞳の住人とは無関係すぎ、ギャップありすぎですが(笑)、神社と日本邸宅を使った純和婚式だったので問題なしです。


    五位の「ラルク」、つっこまないでおこう。過去につっこんだ記事


    ここからは恒例、私の心の琴線に触れたマニアックな検索ワードの発表です。


    まずは国立ライヴ関係。
    ★MCが面白いアーティスト ラルク
    ★ラルク MC 真面目

    相反するような検索ワードで面白い。どちらも間違ってないかも。一見愛想なさそうなバンドなのに、MCは意外と真面目で、意外となごみ系で、意外とエロいのよねー。そんなギャップもいいのです。


    ★ラルク 国立競技場 hyde太った?
    あはは、同じこと思ってる人がいたー(笑) ファンはhydeのヴィジュアルにはうるさいですよ。hydeさん油断は禁物、体調管理、体重管理には気をつけてー。


    ★ラルク マツコから花 どういう関係
    ねー、気になりましたよねー。個人宛てじゃなくて、ラルク宛てだったし。


    続いては音楽関係。
    ★ラルク ポストロック
    そうかな? ラルクさんっていろんなジャンルを取り入れてはいるけど、ポストロックの要素は限りなくゼロだと思うけど…。ラルクでポストロックっぽい曲を探していたのかな?


    ★winter fall ブレイクビーツ
    winter fallの記事書いたばっかりだからなんか嬉しかったり。こんなワードで検索する人もいるんだね。


    ★ラルクアンシエルの音楽は美しい
    ええ、ええ。


    で、今回気になったのが1月のとある数日間で異様にアクセス数が伸びていること。調べてみると、国立ライヴのチケット代が大台に乗ったからか、歴代ライヴチケット代の記事が2●hかツイッターで話題にされたようで。Yahoo!ニュースのbuzzのページにも掲載されてる(笑) 書いた本人がほったらかしている間に恐ろしいですわ…。過去に書いたことも責任もたないといけませんねぇー。


    最後に。
    当ブログにお越しいただきありがとうございました。

    別窓 | アクセスワード | コメント:0 | トラックバック:0
    ∧top | under∨
    <<25th L'Anniversary LIVE開催決定 | L'Archives - ラルク書庫 | ラルクファンがみんなあんな感じだと思われたくない by アメトーーク>>

    この記事のコメント

    ∧top | under∨
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック

    ∧top | under∨
    | L'Archives - ラルク書庫 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。