L'Archives - ラルク書庫

    ラルクについて感じること思うこと。話に脱線も多いです(^^;

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    別窓 | スポンサー広告
    ∧top | under∨

    会報到着 & TOUR 2007チケット代

    せっかくなので、歴代ツアーのチケット代金に「20th L'Anniversary TOUR」と「LE CIEL会員限定ライヴ」と「20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL」を追加しました。(12/01/02)
    せっかくなので、歴代ツアーのチケット代金に「20th L'Anniversary Live」を追加しました。(11/06/05)
    せっかくなので、歴代ツアーのチケット代金に「20th L'Anniversary Starting Live “L'A HAPPY NEW YEAR !”」を追加しました。(10/11/14)
    せっかくなので、歴代ツアーのチケット代金に「THEATER OF KISS」と「TOUR 2008 L'7 ~Trans ASIA via PARIS~」を追加しました。(08/4/12)

    我が家にもファンクラブLE-CIEL会報が届きました。今回は記念すべき50号ということで、過去最高に読み応えありました♪ (*´`*)  細かい内容は書きませんが、表紙は撮り下ろしメンバー写真だし、15th L'Anniversary LIVEのレポあり、メンバーインタヴューあり、雑誌撮影・バックステージの密着あり、萌え写真豊富、萌えエピソード豊富。 なめるように読み尽くしましたとも(笑)

    特に嬉しかったのが、ライヴのfinaleラストでの貞子登場の種明かしと、Anemoneは○○ソングだと確信できたことですね^^ メンバーの連載がないのが寂しいですが、それを補ってなお余るほどの内容量。ごちでした(-人-)

    中でも、今回一番のメインは9年ぶりのホールツアーの詳細なんですが…チケット代見て唖然( ゚Д゚)…。 すでにオフィシャルサイトに掲載されているので、ここでも書きます。

    S席 12000円!?
    A席 8000円!?

    ついに大台突破!(笑)←もう笑うしかない 大物外タレさん級の値段じゃないですか! しかもなにS席・A席って。演歌歌手じゃないんだから…バレエじゃないんだから…オーケストラじゃないんだから…オペラじゃないんだから…。

    こうなると気になるのは過去のラルクライヴチケットの値段。

    ここで突然ですが。

    振り返ろう~ラルクさん主なLIVEチケット代金~
    (私の知る限り)


    ツアー名・ライヴ名チケット代
    1995年in CLUB '953,914円
    1995年TOUR heavenly '953,914円
    1995年TOUR heavenly '95 final4,500円
    1996年Kiss me deadly heavenly '964,120円
    1996年TOUR BIG CITY NIGHTS ROUND AROUND '964,500円
    1996-97年TOUR '96~'97 Carnival of True4,500円
    1997年REINCARNATION5,250円
    1998年TOUR '98 ハートに火をつけろ! (前半)5,000円
    1998年TOUR '98 ハートに火をつけろ! (後半)5,000円
    1998年TOUR '98 ハートに火をつけろ! (追加公演)5,800円
    1999年1999 GRAND CROSS TOUR6,800円
    2000年CLUB CIRCUIT 2000 REALIVE6,800円
    2000年TOUR 2000 REAL6,800円
    2003年Shibuya Seven days 20037,500円
    2004年SMILE TOUR 20047,500円
    2005年AWAKE TOUR 20057,500円
    2005年ASIALIVE 20057,500円
    2006年15th L'Anniversary LivePremium Seat 50,000円
    S席 8,000円
    2007年Are you ready? 2007 またハートに火をつけろ!Priority Door Ticket 30,000円
    S席 12,000円
    A席 8,000円
    2007-08年TOUR 2007-2008 THEATER OF KISSPREMIUM SUPER SEAT 30,000円
    全席指定 9,000円
    2008年TOUR 2008 L'7 ~Trans ASIA via PARIS~PREMIUM SUPER SEAT 30,000円
    全席指定 9,000円
    2011年20th L'Anniversary Starting Live
    “L'A HAPPY NEW YEAR !”
    9,000円
    2011年20th L'Anniversary Live
    ※収益は全額義援金へ
    9,000円
    2011年20th L'Anniversary TOUR9,000円
    2012年LE CIEL会員限定ライヴ9,000円
    2012年20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL横浜 9,000円
    大阪 11,500円

    こうして並べてみると一目瞭然。大物になってゆくにしたがって、面白いように上がっていくチケ代金(;´Д`A ``` ドームになると仕方ないのかなぁと思ったりもしますが(意外とドーム公演は収率低いらしい)、ホールで1万2千円…。そりゃ四国の地方者が東京や大阪行くことを考えたら、S席でも相当安くつきますけどね。ですけどね…。ですけどね…。なんだろうこの足元見られた感。弱み握られた感。ぼったくられ感。

    さらに面白くないのは、S席とA席の差。全席同じ額ならまだ演出とか相当凄いんだろうなぁとか思えるんですが、SとAの差って正直、間近で見られる距離の差ですよね? 拝観料に4000円!!
    95年のheavenly Tourとか行けるじゃん!(死)

    ま、いいや。それだけ支払う価値のあるLIVEをしてくれたら問題なし

    例えば、この間の15th L'Anniversary Live。終わってみて「やっぱチケット代高かった~(-ε-)」と思った人挙手! …いないよね?(笑) あれだけ至れり尽くせりのサービス満点のLIVEされたらねぇ。終わってみれば、10000円でも満足できた内容でした。会報のインタヴューでhydeが最後語っていた内容、相当期待して待ってますから!

    つーか、こんな比較表作ったりするから、肝心なときに席運悪いんだろなぁ(-o-;

    別窓 | またハートに火をつけろ! | コメント:2 | トラックバック:0
    ∧top | under∨
    <<TOUR 2007 Guide | L'Archives - ラルク書庫 | 15th L'Anniversary Liveレポ読み比べ【雑誌編】1>>

    この記事のコメント

    drunk_butterflyさん、こんばんは。
    昨日はご訪問、ありがとうございました。
    drunk_butterflyさんのレポート、拝読しましたが、ドキドキ感の伝わってくる文章で。
    ライブレポートって、とっても難しいと思うのです。
    特に感情を挟みながら書いていくと「最高」とか「すごい」といった定型語句だけで終わってしまう自己満足な内容になってしまうのですが、drunk_butterflyさんの感情もライブの臨場感もしっかり伝わってきて敬服です。
    私はめんどくさくて(オイ)2日分纏めてしまいました(苦笑)
    ちょっと前のupですがお疲れ様です。

    そして、物議をかもし出しまくっているこのチケット代。
    欧米でL'Arcレベルだったら、12000円ってぜんぜん高くないというか、市場適正価格なんですけどね。
    日本のライブの市場価格は安いことで有名なので。
    ただ、その安い価格の中でライブ文化というのは根付いて成長してきたので、それを上げるのはどうかと思いますが、私はそこまで不満ではなかったりします。
    高校生以下(これは勝手な想像)の方にはかなり厳しい金額設定だとは思いますが、とりあえず8000円席も残っていますしね...
    向こうだと、ライブはアーティストの自己実現の場であると共に、同時に大人の趣味でもあるんですよね。高い金額を払って観に行く大人にとっての非日常。結構、この考えは嫌いじゃないです。妙にアメリカナイズされてますね、私。

    と話がずれてしまいましたが(苦笑)
    私が気になったのはこれが全席12000円だったらさして驚きもしなかったと思うんですよね...あぁ、ついに乗っけちゃったんだってくらいで。
    問題はdrunk_butterflyさんがおっしゃるとおり、拝観料4000円!
    そして、就活でL'さんに関連ある企業を受ける私はFCに入っていないので4000円どうこうする前にチケットが絶対に手に入らない→アディオス(屍累々)

    経済学をしていると妙に費用対効果などが気になるところ。
    とりあえず、私たちが12000円払うことに対する便益と効用が最大化されること=いいライブがみられることを...で、その前にチケットが取れることを祈ります(苦笑)
    ...ラニバの経済分析と化したら面白そうだなと今書いていて思いました...卒論のテーマがこれになっていたら嗤ってやってください(こらこら)

    また、お邪魔させてください。失礼しました。
    2007-01-16 Tue | URL | 月 -yue- #f.bVQq0w[ 内容変更] | top↑
    どうもはじめまして^^
    拙作を読んでくださって…ありがとうございます。
    アップは遅いですが、レポは一応LIVE直後に書きなぐったメモを元に文章化しています。
    当日中に記憶を記録しないと、思い出せなくなっちゃうんですね;
    逆にメモに一言あれば、月日がたってもそれを元に当時の記憶が蘇ります^^

    ホントチケ代は外タレさん級ですよね。
    確かに向こうでは(というか国内でもロック・ポップスのコンサート以外では)高くない値段だと思います。
    でも、ロック好きの日本人な私は…これにあと○円足したらフジロック1日分だとか、あと○円でエゾロックが通しで見られる、とか余計な計算してしまうのですよ(汗)
    今回はホールツアーで平日公演も多いですしねー。
    さらに拝観料4000円は…ファン度試されてます(苦笑)
    ま、いいLIVEが見れたらそれでいいんですが^^;

    おお!卒論テーマにぜひともラルク関連のテーマを!^^

    > L'さんに関連ある企業
    なんだろう…まさかマヴェ?、それともソ○ー?
    気になる~><
    就活上手くいきますように☆
    2007-01-19 Fri | URL | drunk_butterfly #syYevUeU[ 内容変更] | top↑
    ∧top | under∨
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック

    ∧top | under∨
    | L'Archives - ラルク書庫 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。