L'Archives - ラルク書庫

    ラルクについて感じること思うこと。話に脱線も多いです(^^;

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    別窓 | スポンサー広告
    ∧top | under∨

    SMILE!

    ラルク史上最もシンプルかつインパクトのあるジャケットと言えば、
    9枚目のオリジナルアルバム「SMILE」(2004.3.31発売)。

    どん!
    SMILE
    アルバム発売時、これがCDショップの店頭にずらりと並べられたときは壮観!
    なんとも言えない可笑しさと快感がありました。
    よく見ると目の×マークの部分には、キラキラと銀色の星が飛んでいて、
    これが涙のようにも見えて意味深でもあります。




    このSMILEジャケットを見て、↓を思い出した人も多いのではないでしょうか?
    そうです、NIRVANAのスマイルマーク。
    nirvana_smile
    目が×になっているところが共通してたり。


    ↑を見て、NIRVANAのスマイルマークは全然知らないけど、
    「これどこかで見たことあるなぁ…」と思ったアナタは鋭い。
    舌を出している様が、SMILE初回盤に付いていたDVDとさらにそっくりだったりします(笑)

    どん!
    smile_dvd

    ここまで来ると、「偶然似ちゃった♪」とか「パクった!」とかいうよりも
    NIRVANAを意識したちょっとした遊び心でしょうね。


    ちなみに大塚愛のSMILYは
    SMILY/ビー玉(DVD付)こんな感じ


    元祖スマイルマーク(ピースマークとも)は
    smile_faceこんな感じ


    DVDを除くと、どれも黄色と黒色の配色なんですよね~。
    黄は有彩色の中でもっとも明るい色、黒は一番暗い色。
    この組み合わせは最大のコントラストです。
    もちろんインパクトも抜群。
    やはりラルク史上一番インパクトのあるジャケットはSMILEに決定!
    別窓 | ジャケット | コメント:0 | トラックバック:0
    ∧top | under∨
    <<06/9/22 acid android live 2006 side c @大阪BIG CAT | L'Archives - ラルク書庫 | forbidden loverにperfect drugの影>>

    この記事のコメント

    ∧top | under∨
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック

    ∧top | under∨
    | L'Archives - ラルク書庫 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。