L'Archives - ラルク書庫

    ラルクについて感じること思うこと。話に脱線も多いです(^^;

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    別窓 | スポンサー広告
    ∧top | under∨

    07/06/24 またハートに火をつけろ! @ 香川県県民ホール4

    長くなったので分けました。

    07/06/24 またハートに火をつけろ! @ 香川県県民ホール1
      オープニング - the Fourth Avenue Cafe
    07/06/24 またハートに火をつけろ! @ 香川県県民ホール2
      hyde MC - 新曲6
    07/06/24 またハートに火をつけろ! @ 香川県県民ホール3
      ken MC - HONEY 2007
    ・07/06/24 またハートに火をつけろ! @ 香川県県民ホール4
      新曲8 - ラスト セットリスト


    07/06/24 またハートに火をつけろ! @ 香川県県民ホール3の続きです。

    パンクアンシエル終了後、4人がステージから捌けると、スクリーンの「P'UNK-EN-CIEL」の文字が、デコトラに早代わり。途中で、その文字が「L'Arc-en-Ciel」に変わり、ラルクデコトラは夜の高速道路を走り続けます。トンネルを抜けると、大きなはね橋にさしかかり、トラックは勢いよくジャンプ。見事向こう岸に着地成功、途中には花火も上がります。しばらく高速を走ると、なんと「香川 1km」の看板が! これにはお客さんも大喜び。もしかして全公演分の映像を用意してるんだろうか…^^; これは嬉しい!こうしてラルクトラックは香川に到着。「讃岐うどん」やら「瀬戸大橋」やらの看板がありました。


    そして、すぐにアンコールが始まりました。最初はラニバーサリーで初披露された曲。
    新曲8 (タイトル不明…L'Anniversary Liveで演奏した曲)

    優しい感じの曲です。スクリーン後ろにはピンクの背景に、白熊のシルエットが。クマさんが踊ったり、寝転んだり、凶暴になったり、コミカルにかわいく動きます。kenちゃんが段に上ってプレイ。後ろをきょろきょろ振り向いて、クマさんと遊んでました。

    ふと見ると、上手側の階段のところに、コメットさん発見。ていうか、普通に見えてます、照明当たってます。いいんですか~そんな目立つところに立って。コメットさんは階段に手をかけて、フツーにライヴを鑑賞してました。優しい曲だけど、結構体でリズムとって聴いてます(笑) スタッフさんがノリノリって、なんか嬉しい。

    この曲のラスト、kenちゃんが空を蹴ると、後ろのスクリーンのクマがぽてぽてっと転ぶんです(笑) かわいいです。

    次はなんとなんとmetropolis!!!
    「ええええー!」って私、思わず叫んじゃいましたよ。Y譲と顔を見合わせました。なんとなく15周年LIVEの限定っぽい感じがしたから。まさかここで再び聴く事になるとは(^-^; 東京ドームと同じく、再び紫のライトが会場を怪しく照らします。

    2番の途中では、突然後ろのスクリーンにyukihiroアー写がバーンと。なんでyukihiroの顔がドアップで!?と不思議に思っていたら、どんどん画像は下にぶれていき、「♪性器を癒して~」で最後は股間でピタっと止まる(笑) あはははは、やっぱりこうなるのね。会場からは笑いが。…このメンバー写真って、日替わりなのかしら? 明日の愛媛は順番から言ってhydeかな?(※愛媛ではmetropolisの披露はありませんでした…残念)

    演奏面では文句ないです。エロい曲はお手の物。

    次は自由への招待
    あ、イントロでyukihiro見るの忘れてた;不覚! さらっと楽しかったっす。

    お次はLink、会場も拍手で大盛り上がり。
    この曲になると、カメラさんがステージと最前の間に数台と、yukihiro用に1台現れ、後ろのスクリーンにメンバーが大きく写されました。今まであまりスクリーンにメンバーが映らなかったのは、最前の人の邪魔になるからなのかな? なるほどー。最前からだと、こんな風にメンバーが見えるのねー。カメラさんと最前の人が隣り合って、同じところに立っていたから、最前から見たメンバーの様子を疑似体験できる仕組み。少し見上げるアングルが超リアル。なんだよーめちゃめちゃ近いじゃないか!うらやましいぜ(><)

    そして、2階からははっきりと見えなかったメンバーの様子が、ようやくハッキリ。hydeがナチュラルメイクだ~!!!!私好み!(聞いてないから) ってことは明日の愛媛もか…。この方、ほっといたらついついゴスメイクに走るからさぁ…素顔がカッコイイんだからさ、ナチュラルメイクでいいんだって。

    hydeはステージの前で(=出来る限りお客さんに近づいて)、しゃがみこんで歌ってました。これ美味しすぎるよ~。最前列からだと近すぎるから、お客さんは上向きに見ないといけない。それが、hydeがしゃがみこんでくれたら、最前客とhydeの目線が一気に水平になるんですよ。しゃがみこんでhydeが目の前でこっち向いて歌ってるのよ…想像するだけで卒倒するわ。くっそー。

    2番に入るとkenちゃんが自分を撮っていたカメラさんのカメラを取り上げて、自分が撮りはじめました。会場のお客さんを撮ったりしながら、下手でしゃがんで歌っていたhydeの元へいそいそと。どんどんhydeに近づき近づき…途中でhydeも気づいたのか、歌いながらkenちゃんに振り向き、ついにhydeのドアップ! そんな最大限に近づいたカメラに向かって、hydeってば、
    大きく口開けて、舌をレロレロしやがりましたよ。
    うぎゃーなんじゃーそりゃー!(_△_;
    会場は
    ギャーーーー!!!!!!!!
    …耳の鼓膜破れるかと思った(^▽^; ギター?もちろんこの間kenちゃんは弾いてないです(笑) この後、カメラをカメラマンに返却して演奏再開。

    しばらくして、今度は上手でギターを弾いていたkenにhydeがなにやら合図。なにやるんだろ?と思ったら、
    大股開けていたkenの後ろからhydeが潜り込み!
    kenの股からこんにちは。


    もちろん、会場は
    ギャーーーー!!!!!!!!
    こういうの、会場は漏れなく絶対に反応してくれるから、hydeはやりがいあるだろなー(^▽^; ものすごーーく楽しんでるよ(笑) hydeはしばらくkenの股下でお座りして歌ってました。kenの股下が長くて、hydeの身長がこじんまりしてるからこそできるワザですね。ちなみにこれ、例のスーパープレミアムシートのまん前での出来事でした(←スーパープレミアムシート:07/06/24 またハートに火をつけろ! @ 香川県県民ホール1参照)

    次は上手の隅で寝転んで仰向けになって歌うhyde。スーパープレミアムシートの連中はまたまたhydeに触り放題。本当にあの席はダメだって!、一人5万円の追加料金を徴収すべきです(笑) スーパープレミアムシートの客にまぎれて、カメラマンもこっそり混じっていたのがなんかうけました。

    あれ、Linkの曲の感想は…? 楽しかったです、以上(笑)

    最高に盛り上がったここで、hydeMC

    hyde「次で最後の曲になりました」
    会場「ええーーー!」
    hyde「香川は9年ぶりでした。
       今回ホールツアーということで全国回ってますが、
       最初はライヴハウスから始まったんですね。
       で、ホールでやるようになって、アリーナになって、
       もっと大きな会場でやろうと思ってずっとやってきたんだけど。
       そういうのが過ぎて、そういうの知った上で改めてホールをやると…全然違うっていうか。
       すごい味わい深いんですね」
    会場、拍手&歓声
    hyde「前のホールのときよりもね、楽しめている感じがします」
    会場、もっと大きな拍手&歓声
    hyde「香川、ベリーグッドです(笑)」
    会場、もっともっと大きな拍手と歓声が起きました。

    hyde「明日は愛媛です。
       同じ四国です。
       お遍路さんの後について行こうと思います」
    会場、(笑)
    お遍路さんは徳島→高知→愛媛→香川と回るから、着いていったら愛媛に行けないぞ~と心の中でしょーもないツッコミを入れる私^^;
    このとき客席から「愛媛に連れて行ってーーー!!」という声が挙がる。
    hyde「うん」
    素な受け答えに会場からは笑いが。

    hyde「それでは聞いてください。
       愛を込めて、叙情詩」

    叙情詩
    あぁ、こう来るか。これは予想外でした。ついに最後の曲に持ってきたか。

    天井からは巨大ミラーボールが降りてきました。本当にデカイ。ドームで使ってちょうどいいんじゃないってくらいの特大サイズ。2階から見ると、yukihiorのドラムセットくらい(というのは大げさだけど)ありましたよ。これが綺麗に煌いてました。

    hydeは相当好きなんだねぇ。もう歌い方が今までの曲と違うもん。腹を片手で押さえて、屈みこんで熱唱してるの。ひとことひとことに精魂込めて、丹精込めて、腹の底から歌ってる。ラニバーサリー時より格段に熱唱度はアップ。どーしちゃったの。

    いやね、私も叙情詩好きだけど、ここまで情念を込められるとなんかねぇ…「好きなのはわかったから、うん」ってなっちゃう(^^; 今日のhyde、すごく声出てるし、ピッチもいいし、楽しそうだし、かわいいし、腰振ってくれるし、100点満点なんだけど、叙情詩に至っては、それに輪をかけて、なにかが取り憑いているかのような歌いっぷり。「人間離れした」とか「神がかっている」とかいう言葉が似合う。そんなhydeの気合い熱唱っぷりに若干引きながらも(おい)、ゆったりとうっとりと聴いておりました。

    叙情詩がラストっていうのもいいな。すごく後味がいい! ほわ~っと優しい気持ちになれるの。ラストのギターが好きなのよね…繊細な音で。

    こうしてLIVEラストは叙情詩で美しく幕締め。おなじみのエンヤが流れてきました。

    まずはhydeが退場。「ありがとう、また会おうぜ!」とか言ったかな(これ愛媛かも?)
    続いて、ピックをばら撒きながらkenが退場。
    つづいて手を振りながらyukihiro退場。
    最後はtetsu。いったんステージから捌けると、バナナ2本をうさ耳にして再び登場。1本目はステージの前の子に配ってました。残り一本はなんと2階の上手側に向かって勢いよく放り投げました。残念ながら、2階には届かず、後ろの1階席の子がゲット。もう一度ステージ脇に引っ込んだtetsu、再びバナナを2本持って登場。今度は下手側に投げます。一本は前に、ラストの一本は2階の下手側(つまり私のいるところ)に投げ込みました。今度は見事2階まで到達。お客さんもいっせいに拍手、tetsuは心底嬉しそう(笑) 充実感いっぱいで「まったねー」と手を振って返りました。

    これにて今日のLIVEは終了。
    大満足のアットホームなライヴでした(*^^*) なにより4人が楽しそうだったのが一番嬉しかったなぁ。お客さんの反応を見て楽しみ、歌って楽しみ、演奏して楽しみ、遊んで楽しみ。今ツアーを心から楽しんでるのがわかるもん>特にhyde 2階からだと、動きの目立つhydeやkenちゃんばかりについつい目がいっちゃいましたけど、tetsuもyukihiroも楽しそうでしたよ。tetsuはたくさんピック投げてたそうです(tetsu側前列にいた友人談)

    新曲は1回聴いただけでも、それぞれかなり完成度高かったのは感じ取れました。特に、新曲の2曲目、いばらっぽいなぁと感じた曲はすんごく気に入りました。昔のようにLIVEを通じてアレンジや歌詞が変わる可能性あるのかな? いざ音源聴いたら全然違うアレンジに変わってても楽しいかも♪


    2007/06/24(日) またハートに火をつけろ! 香川県県民ホール
    ***セットリスト***
    01.SEVENTH HEAVEN
    02.Killing Me
    03.the Fourth Avenue Cafe
    -MC-
    04.新曲1 ○○○ベル
    05.新曲2
    06.新曲3
    -CM-
    07.Caress of Venus
    08.新曲4 Shine
    09.新曲5 MY HEART DRAWS A DREAM
    10.新曲6 THE BLACK ROSE
    -MC-
    11.Driver's High
    12.REVELATION
    13.新曲7
    14.READY STEADY GO

    -ENCORE-
    -MC-
    15.Round and Round 2005
    -MC-
    16.HONEY 2007

    17.新曲8 (L'Anniversary Liveで披露した曲)
    18.metropolis
    19.自由への招待
    20.Link
    -MC-
    21.叙情詩


    以下はマイナス意見なので、読みたくない人は飛ばしてください。






















    過去記事コシがシコシコ、ふたたま(たまたま)、ぶっかけ、のどこしでちらりと触れた、素直に喜べない理由を書きます。

    ・音響微妙
    愛媛は問題なく聴けたので、香川の会場が悪かったのかも。

    ・チケット代高っ
    終わってみるとS12000円、A8000円は高いと思った。「楽しかった」とチケットの高低は別の感覚なんだよねー; 2階は奥のスクリーン見切れてたしね(3階の人はもっと見れなかったと思う)。

    ・新曲多すぎ。
    アルバムが出るのはまだまだ先のようだし…せっかく披露されても、それがどんなに良い曲だとそのとき感動しても、記憶って薄れていくのよねー(^▽^; しかも9年ぶりの地方公演。今新曲ばかりやる意図がよくわかんなかった。あの新曲の連続で客のテンションがあまり落ちなかった香川は異常(笑) 既存曲はその分、ファン受けが良い曲ばかり集めてましたね。

    一番喜べなかったのは
    ・地元の人(香川県民)何人いたんだろう?
    っていう。

    なんかねぇ、香川のお客さんのノリが理想的すぎたの。新曲でものってあげたりとか、バラードではバラードらしく、ノリノリな曲はノリノリ。MCにはよく反応するし、曲間の歓声は大きい。けれど、メンバーが喋っているときや曲はけっして邪魔しない。ものすっごいわきまえてるのよ、慣れてるのよ(笑) とても9年ぶりの地方公演とは思えなかったの。初々しかった愛媛の反応に比べて、休日の香川遠征率(近隣県の人除いても)は相当だったと思う。

    そりゃね、普段なかなかライヴに行けない地元の人ばかりになるより、遠征するくらいラルクが大好きで、ライヴのいろはを心得た人たちが多い人ほど、会場が素晴らしい反応(hyde曰く"ベリーグッド"な)になるのは当然だと思うんだ。遠征するほど熱心なファンが多いのは良いことなんだけど、今回ばかりは素直に喜べない自分。

    これ、決して遠征者に「来るな!」って言ってるんじゃないよ(笑) FC先行時点でご当地県・近隣県を優先にすることはできなかったのかな?ってこと。せめて第一希望~第三希望制にするとかさ。地元民で香川取れなかった人複数知ってるからねぇ。
    …って、そもそも私も落ちたし!( ̄▽ ̄;)!!

    せっかくご当地ネタとかご当地グッズとかやってんのに、「香川ー!!」とか言ってんのに、蓋を開けてみれば他の地方の人ばっかりって寂しくないですか? なんのために地方回ってるのやら。9年前のハートに火をつけろでもそんな感じだったけどねー。某会場で「○○の人~?」と問いかけたところ、手を上げた人がほとんどいなかったという…(汗)

    今回も休日のどこかの会場で聞いてみて欲しいな。「○○の人~?」って。たぶんショック受けるよ(^-^;

    別窓 | またハートに火をつけろ! | コメント:10 | トラックバック:0
    ∧top | under∨
    <<07/06/25 またハートに火をつけろ! @ 愛媛県県民文化会館1 | L'Archives - ラルク書庫 | 07/06/24 またハートに火をつけろ! @ 香川県県民ホール3>>

    この記事のコメント

    レポ完成、お疲れ様でした☆

    パンクからラルクに変わる際の「香川1km」は嬉しいですよね!
    わざわざ映像作ってくれたんだ~っていう感慨深さがあります。
    島根にも出てました。
    なので、全公演にあると思われます!

    kenちゃんがカメラを奪ったの、かわいかったです♪
    しかも、それに反応するhydeさん..
    曲そっちのけで「キャー(ギャー)」叫んでましたw
    本当に、楽しいLIVEでしたよね!!!!


    マイナス意見の方ですが、読ませていただきました..
    >地元の人(香川県民)何人いたんだろう?
    確かに。
    私も遠征組(中国地方から)でしたので、あまり大きな声で言えないのですが;
    香川が過ごしやすかったのは、周りにいた皆さんが慣れっこだったからかもですね。
    島根の時は、オープニングから乗り切れてない感があって「あれ?」と思ったのです。
    それは初めて(地元)の方が多かった故だったのでしょうか。。

    遠征組が良い・悪いという訳ではないと思いますが、折角の全国ツアーですので、FC先行は地元の方優先みたいな方法でも良かったかもですね。
    MCの方言ネタで、みんなの頭に「???」が浮かんでいるのは寂しいです><

    チケ代については、会報に出てたteっちゃんの意見を飲み込むしかないのかな~と思っています。
    他LIVEに行く友人からは、ラルクは高いね!と言われました。
    私はラルクしか行かないので、気付かなかったのですが。
    これもまた、賛否両論が出てきそうですね。

    ツアーをすると知った時には、ラニバ再び的なものがくると思っていました。
    タイトルを聞いて「HEART」多し?とも思ったのですが..
    ファンが来てくれるからこそ、どこよりも・誰よりも先に新曲を聴かせたいのかな~と私は解釈しています。

    すみません、長文になってしまいました。
    アゲハさんのご意見を読んで、思ったことを書かせていただきました。
    2007-07-08 Sun | URL | L'Ie #7Vwe54W6[ 内容変更] | top↑
    またまたじっくり読ませていただきましたv-9
    臨場感たっぷりで、自分が実際にライブ行ったらデジャブ?とか思っちゃいそう≧(´▽`)≦アハハハ
    冗談さておき、
    あー私も早く参加したいわーとの気持ちが益々高まりました(*´д`*)

    人様のレポ読んでて、地元民率の低さは私も気になったんですよねー
    どこやらでも、手を上げさせたら半分くらいだったとか、、、
    せっかくこれだけ各地を回ってくれるのに、ちょっと残念ですね…
    と言いつつ、思いっきり遠征の場所しか当たらなかった私ですがσ(・・*)ポリポリ
    遠征すると、ご当地ネタに喜べない(解らないので反応できない)ので寂しいんですよねー(ノω・、)
    2007-07-08 Sun | URL | べーべ #m905jKy6[ 内容変更] | top↑
    私は 台湾人です!
    あなたのblog いつも 見る
    cause you have lots of L'Arc 's imformation

    ラルクのホールツアーは
    行きたい しかし お金は ありません


    あなたは 四国人ですけど
    ラルクのツアーは  四国に ある?

    すみません
    私の日本語は  とても 下手です
    失礼の話 
    収容して下さい ==
    でも 
    L'Arcは 大好き!






    2007-07-08 Sun | URL | サキ #-[ 内容変更] | top↑
    忌憚のないご意見ありがとうございます☆

    >遠征の多さ
    遠征の人も、地元が当たらず、遠くの公演が当たったからそちらに…って人も多そうですね。実際、香川の友人の一人は、香川落ちて福岡当選したから、福岡に行くそうです^^; 本当は香川に行きたかったでしょうに。と同時に、彼女の代わりに地元の福岡人で行きたくても落ちた人がいるんですよね。ホントに悪循環。彼女のように遠くに行ける人はまだいいかも。地元の一公演だけを申し込んで外れた人もいると思うと…。地元優先が難しいならば、今回に限っては申込公演数を制限すべきだったと思います。人数多い関東・関西圏なんかはFCで売り切りにしても良かったかも。FC入ってない人には可哀相ですが…^^;

    >チケット代
    ご友人の言われるように、チケットは相当高いと思います(笑) 熱心なファンは良くても、そうでもないファンが行きづらくなるのが私は残念で…(´・ω・`) 事実、愛媛公演誘ってみても、何人かに「チケット高い」で断られました。(←カラオケでラルク歌ったり、アルバムは買ってるけど、ライブは行ったことないって感じの人たち)ライヴが面白いのに、熱心なファンだけで共有するのは勿体無いなぁと思うのです。

    >新曲の多さ
    そうですねぇ、これは「いい曲がたっくさんできたから、一刻も早くファンに聴かせたかった!」と思うことにします^^

    たくさん意見を書いていただいて、ありがとうございます。
    参考になりました☆
    2007-07-10 Tue | URL | drunk_butterfly #syYevUeU[ 内容変更] | top↑
    香川と愛媛、2公演終わってみて感じたんですけどね。
    自然体で動いているように見えて、実は同じ曲・箇所で共通の動きが多いのです。
    (事前に綿密に打ち合わせしてそう)
    なので、同じ動きをべーべさんの公演でもやるかもです。
    そしたらデジャブ体験?!

    少しバラしちゃうと、3人が前に出てくるタイミングだとか、tetsuにマイクで歌わせたり、
    hyde寝転びとかhydeしゃがみとかhyde・ken花道へGOタイミングとかはほぼ共通でした。

    なんだかんだで、
    遠征者多いほうが盛り上がるから、ライヴは絶対楽しいんですけどね(笑)
    でもそれだけじゃあ寂しいなぁ…と思うのが今回の全国ツアーでした。
    地元民だろうが遠征者だろうが、ラルクの前では平等!
    いっぱい楽しんできてください(´`*)ノシ
    2007-07-10 Tue | URL | drunk_butterfly #syYevUeU[ 内容変更] | top↑
    いつもブログを読んでいただいて、ありがとうございます☆ミ
    質問にお答えいたします。
    四国は国ではなくて、日本にある地方の名前です。
    確かに日本人でなかったならば、混乱してしまうかもしれませんね^^;
    ちなみに、香川は四国地方にある県です。

    台湾にはラルク好きな人がたくさんいることはよく知られています^^
    近いうちに台湾でもラルクのライヴが行われるといいですね。

    Thank you for always reading my blog!
    I answer your question.
    四国-Shikoku- is one of district in Japan.
    It's surely the name that foreigners are easy to misunderstand^^;
    香川-Kagawa- is a prefecture in Shikoku district.

    We know there are a lot of fans like Saki in Taiwan.
    I hope a concert of laruku is held soon there!
    2007-07-10 Tue | URL | drunk_butterfly #syYevUeU[ 内容変更] | top↑
    無知な私は、まず「忌憚」を辞書で調べちゃいました;

    こちらこそ、私の発言に、丁寧にコメントしていただいてありがとうございます!
    アゲハさんの記事がなければ、考えもしなかった事ばかりでした..
    やはり否定的な事は、言いにくいと思われます。
    それなのに、率先して問題提示をして、考えるきっかけをくださって感謝しています。
    ファンだからこそ、ラルクのために考えたり悩んだりしたいですもんね。

    私にとって、すごくためになりました☆
    ありがとうございます^▽^
    2007-07-12 Thu | URL | L’Ie #7Vwe54W6[ 内容変更] | top↑
    「忌憚」のほかにいい言葉が浮かびませんでした…スミマセン汗
    そっか!「正直」とか「率直」って書けばよかったのね。
    つくづく、ビジネス文書に毒されてますね…(^^;

    そうですねぇ、熱心なファンの方はどこまでもついていきますから(私含めて・笑)、そうでない人にもっと門戸を広げて欲しいなぁとは常に思ってます。今バンドの状態がすごくいいのに、熱心なファンだけで共有するのはもったいない(´・ω・`;)
    全盛期の後半は「なんか違う…」と自然と離れていった私ですが、今は「ラルクをもっと知ってもらいたい」と感じています。

    こちらこそ、私の発言に真剣に耳を傾けてくれてありがとうございました☆
    2007-07-15 Sun | URL | drunk_butterfly #syYevUeU[ 内容変更] | top↑
    私も香川行きました!・・・が、あまりに興奮しすぎて記憶がぶっとんでたので(笑)レポ読ませてもらってあの日の記憶が少しずつよみがえってきました!!
    ほんとhydeってこんなに歌うまかったっけ?感情こめすぎ!ってぐらいでしたよね。音響は残念でしたが↓何よりもメンバーにこにこでライヴが楽しいっていう気持ちが伝わってきたのが良かった~(^-^)
    地元民が少なかったかな。。。とのことですが、確かにそれは感じましたね。私は地元なので香川の事話してくれてるってだけでボルテージ上がりまくりでした☆
    2007-08-04 Sat | URL | marin #dJEnmy1k[ 内容変更] | top↑
    コメントありがとうございますー^^
    はい、香川楽しかったですね☆
    レポ書いた私も、今ではすっかり細かいこと忘れてたりして(汗)
    それでも鮮烈に覚えているのは、やっぱりhydeのボーカル。
    今回、hydeめちゃ歌上手かったですよね! 特に声量がすごかった!

    マイナス部分の感想は、あくまで楽しかった上での話なので…あまり気にしないでくださいね;
    2007-08-05 Sun | URL | drunk_butterfly #syYevUeU[ 内容変更] | top↑
    ∧top | under∨
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック

    ∧top | under∨
    | L'Archives - ラルク書庫 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。