L'Archives - ラルク書庫

    ラルクについて感じること思うこと。話に脱線も多いです(^^;

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    別窓 | スポンサー広告
    ∧top | under∨

    報われなきゃね L'Arc~en~Ciel -VIDEOGRAPHY-

    プロモ垂れ流し2時間特集かと思いつつも、念のため録画しておいたVMCのスペシャル番組L'Arc~en~Ciel -VIDEOGRAPHY-。なんと番組の冒頭と最後にラルクからのコメントが流れました。hydeとkenちゃんのやり取りがかわいい(*´д`*) ぷっすまの予行演習を見ているような気分になりました。見逃した方、再放送ありますよ!
    11/5(月)12:00-
    11/7(水)25:00-
    11/11(日)23:00-
    要チェックー!

    ラルクVIDEOGRAPHYとありますが、16年のバンドの歴史が2時間で収まるはずもなく。オンエアリスト見ると、今回のVMCさんすごく頑張ってたけど、やっぱり全映像の歴史を余すところなくっていうのはテレビ番組では難しかったようです。

    テレビが難しいならば、私がリストにしてみよう!(*゚∀゚*) 12月にはCHRONICLE3も出ることだし(←つい忘れがち;)、せっかくなのでラルク書庫流、ラルクVIDEOGRAPHY(めちゃ詳細版)といってみたいと思います。

    以下、ミュージックビデオ・プロモーションビデオと見られる映像を時系列で並べてみました。某動画サイトとのリンクは、現在入手困難な映像に限らせていただきました。リンクしていないものは自分で検索…じゃなかった、ぜひ正規の映像集で鑑賞しましょう(笑)


    No.曲名収録内容
    01Claustro PhobiaL'Arc~en~CielShutting from the skyの原曲。難波ロケッツでのライヴ映像らしい。この頃のラルクは黒一色なイメージ。kenちゃん加入後、バンドは虹色に輝きだすのよね
    02I'm in PainL'Arc~en~CielL'Anniversary Liveで唐突にこの曲を披露し、客をドン引きさせたのは記憶に新しい(笑) 初期(ken加入前)では一番の代表曲でした
    03Dune
    Dir:後藤新吾
    TOUCH OF DUNEhydeが美しすぎる…(゚Д゚;) 友人(♂)は「このhydeで3回は○ける」と名言を吐きました(下品)
    04Floods of tears
    Dir:後藤新吾
    TOUCH OF DUNEすました顔してますが、湖や森での撮影は実際は虫とかいて大変だったそうな
    05As if in a dream
    Dir:後藤新吾
    TOUCH OF DUNEオープニングがhydeの寝顔っていうのは反則。sakuraは富士山麓にフルドラムセットで臨む気合の入れよう
    06White Feathers
    Dir:高木照之
    なしノスタルジーの予感という番組で放映されたもの。曲の世界観通りの作り。音がCDと違うのは、メジャーデヴュー前に作られた映像だから。このPV、カット違いバージョンもあったはず…と思って探したら、ありました↓ さすがは某動画サイト!すげー!(笑)
    07White Feathers (another ver.)
    Dir:高木照之
    なしこちらは少年が出てこない、メンバーがメインのバージョン。ファン的には絶対こっちがおいしい。でも、古いファンの人でも意外と存在知らなかったりする。kenちゃんになつく犬がシベリアン・ハスキーってとこに時代を感じます
    08眠りによせて
    Dir:高木照之
    眠りによせて
    ベスト1994-1998(初回盤)
    CHRONICLE0
    なぜか存在感の薄いラルクのデビュー曲。kenちゃんのフリルつきの服とくわえたピックが…(ノд`)
    09風の行方
    Dir:二階健
    Siesta
    ベスト1998-2000(初回盤)
    モロッコで撮影。これが全員初めての海外だったような
    10瞳に映るもの
    Dir:二階健
    Siestaイメージフィルム。公園の映像。メンバーの出演はなし
    11Blurry Eyes
    Dir:後藤新吾
    and She Said
    ベスト1994-1998(初回盤)
    CHRONICLE0
    メリーゴーランド。カラオケで楽しめる最も古い時期のプロモ ※過去記事CHRONICLE 0 -ZERO-
    12and She Said
    Dir:丹修一
    and She Said
    ベストc/w(初回盤)
    CHRONICLE0
    監督は外国人じゃないんだよね; 見た当時はすっかり騙されてた。この撮影の直前にhydeはストパーかけた(はず) ※過去記事CHRONICLE 0 -ZERO-
    13Vivid Colors 1CHRONICLE0(シークレット)椅子が出てくるほう。作成時期はこっちが早い ※過去記事CHRONICLE 0 -ZERO-
    14Vivid Colors 2
    Dir:後藤新吾
    ベストc/w(初回盤)
    CHRONICLE0
    後から作られた白いバージョン。こっちが正規のプロモになるみたい ※過去記事CHRONICLE 0 -ZERO-
    15Vivid Colors (live ver.)なし夏の憂鬱[time to say good-bye]発売ごろにプロモーション用として流れていた映像。NHKホールでのLive映像を元に作られていた
    16Brilliant YearsCHRONICLE0(シークレット)ライヴ映像、メイキング映像などの詰め合わせ ※過去記事CHRONICLE 0 -ZERO-
    17C'est La Vieなし夏の憂鬱[time to say good-bye]ごろにプロモーション用として流れていた映像。NHKホールでのLive。tetsuのお誕生日お祝いシーンも見えます
    18夏の憂鬱[time to say good-bye](live ver.)なしプロモが未完だったため、シングル発売時のプロモーション用に流れていた。NHKホールでのLive映像
    19夏の憂鬱[time to say good-bye]
    Dir:David Stetson
    ベスト1998-2000(初回盤)
    CHRONICLE0
    シングル発売後に作られた。TVで流れるときはオープニング(kenちゃん尻出しシーン)が省略されていることもあったりして(笑) ※過去記事CHRONICLE 0 -ZERO-
    20風にきえないで
    Dir:栗田裕介
    ベスト1994-1998(初回盤)
    CHRONICLE0
    メガネ姿のhydeって貴重だよね ※過去記事CHRONICLE 0 -ZERO-
    21flower
    Dir:竹内スグル
    ベストc/w(初回盤)
    CHRONICLE0
    ラルクブレイク曲第一弾 ※過去記事CHRONICLE 0 -ZERO-
    22Lies and Truth
    Dir:竹内スグル
    ベスト1998-2000(初回盤)
    CHRONICLE0
    牧師姿の管理人hyde。悪さするsakuraに火をつけて燃やしてしまう。でも実はhydeが悪魔だったというオチ ※過去記事CHRONICLE 0 -ZERO-
    23虹 (single ver.)
    Dir:竹内スグル
    なしロケはロンドンの古城。Spaceshower Music Video Awardを獲得。CS音楽番組等で放映されるのはこちら
    24虹 (album ver.)
    Dir:竹内スグル
    A PIECE OF REINCARNATION上記のカット違い。DVD収録はこちら。音がアルバムヴァージョンになっていたり、yukihiroのシーンが増えていたり
    25winter fall
    Dir:竹石渉
    A PIECE OF REINCARNATIONアメリカ・デスバレーで撮影
    26DIVE TO BLUE
    Dir:竹石渉
    A PIECE OF REINCARNATIONネコアレルギーのhydeが頑張ってネコ抱いてます
    27浸食 -lose control-
    Dir:Higuchinsky
    CHRONICLE演奏シーンはハートに火をつけろ!横須賀の前日に撮影
    28HONEY
    Dir:竹石渉
    CHRONICLE黄金色のセットは大層暑かったそうな
    29花葬
    Dir:Higuchinsky
    CHRONICLEセットは種田陽平氏(キルビル・マジックアワー等の美術監督)が手がける。hydeは眉を剃って撮影。忘れていて、朝鏡見るたびに「はっ」って驚くは、hydeが何度か話してましたね
    30snow drop
    Dir:竹石渉
    CHRONICLE冷凍機の中で窒息しかけたらしい。動物の糞が臭かったらしい
    31forbidden lover
    Dir:竹内スグル
    CHRONICLEドラムが水に浸かってるけど、大丈夫だったのかな^^; ※過去記事forbidden loverにperfect drugの影
    32HEAVEN'S DRIVE
    Dir:武藤眞志
    CHRONICLES.O.A.P.のメンバーでもあるEinが客の中に ※過去記事モトリーオマージュHEAVEN'S DRIVE
    33Pieces
    Dir:高田雅博
    CHRONICLEストーリー仕立ての相当凝ったプロモ。hydeがtetsuを刺すシーンは誰もが最初驚いたはず。Space Shower Video Music Award獲得
    34Driver's High
    Dir:竹石渉
    CHRONICLE銀行強盗をはたらくラルク、警察に追いつめられた末…。ラスベガスでのカーテェイスシーンは圧巻
    35LOVE FLIES
    Dir:武藤眞志
    CHRONICLE 2「the color is singing」の歌詞通り。色彩の使われ方が絶妙
    36NEO UNIVERSE
    Dir:穴見文秀
    CHRONICLE 2製作に一ヶ月かかったというCG。この頃はプロモにかける費用がすごいよね^^;
    37finale
    Dir:竹石渉
    CHRONICLE 2撮影は全てハワイ。途中にかかる虹は本物
    38trick -new2 wave of japanese heavy metal mix-
    Dir:タナカノリユキ
    なしリミックスアルバムのプロモーション用。歯医者の映像。メンバーの出演なし
    39STAY AWAY
    Dir:上田拓 & 多田琢
    CHRONICLE 2最初から面白い構成なんだけど、最後のダンスで結局全部持っていかれる(笑) Space Shower Video Music Award獲得
    40fate -everybody knows but god mix-
    Dir:タナカノリユキ
    なしvibe限定で放映。ゲーム「DINO CRISIS 2」とのコラボ映像。メンバーの出演はなし
    41Anemone
    Dir:Vincent Gallo
    CHRONICLE 2監督はVincent Gallo。通常の日本人の感覚とかけ離れた作品のため、評価は分かれる ※過去記事プロモ失格?Anemone
    42Anemone (sub angle ver.)
    Dir:Higuchinsky
    CHRONICLE 2(DVDのみ)レコーディング風景やドームツアーREAL(12/5東京ドーム)の映像が元になっている ※過去記事Anemoneサブアングル
    43Spirit dreams insideなし英語バージョン。フルCGのプロモ。日本語バージョンとの違いはkenちゃんのタバコがないくらい?
    44Spirit dreams inside -anoter dream-CHRONICLE 3日本語バージョン。まともに作れば6億かかるらしい。ドラムが2バスじゃないのはなぜだーヽ(`Д´)ノと世のyukihiroファンが怒った映像
    45READY STEADY GO
    Dir:竹石渉
    CHRONICLE 3最初のアニメーションから唖然(゜Д゜;)) それまでのかっこいいぜ路線・アンチビジュアル系路線・俺達アイドルバンドじゃないぜ路線は辞めて、肩の力が抜けた気がしました
    46瞳の住人
    Dir:竹内スグル
    CHRONICLE 3珍しい全編逆再生のプロモ。メンバー登場が最後の1分間のため、ファンの人気はすこぶる悪い(笑)
    47自由への招待
    Dir:野田智雄
    CHRONICLE 3どんなプロモだったっけ…(´д`;)
    48milky way(PUNK Ver.)なしSMILE TOURのライブ後に流れた映像。ミルキーウェイらしく星空の映像とパンクの演奏シーンがメインでした
    49Killing me
    Dir:野田智雄
    CHRONICLE 3なんて言ったらいいんだろ…一言で表すのが難しい作品^^;
    50New World
    Dir:野田智雄
    CHRONICLE 3ストーリー自体は好きですが、最後のCG映像にがっくりしてしまう…
    51叙情詩
    Dir:小島淳二 /planner 松岡公一
    CHRONICLE 3めくるめく西洋絵画の官能世界に引きこまれます。第9回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品
    52Link
    Dir:野田智雄
    CHRONICLE 3kenちゃんが骨折と引き換えに決めた、渾身のジャンプシュートを見てください(ノД`)
    53SEVENTH HEAVEN
    Dir:中村剛
    CHRONICLE 4カラフルで大量のダンサーが不思議な振り付けでそろって踊る。CGは一切使われていないらしい
    54MY HEART DRAWS A DREAM
    Dir:松岡公一
    CHRONICLE 4前曲とは対照的に、モノクロでもの寂しい世界。このプロモを見ると冬の曲のように感じる
    55DAYBREAK'S BELL
    Dir:A.T.
    CHRONICLE 4戦争で荒廃した地から、舟で逃げだすラルク
    56Hurry Xmas
    Dir:芳賀薫
    Hurry Xmas(初回)
    CHRONICLE 4
    サンタのパーティに参加、どんちゃん騒ぎの4人
    57I Wish 2007Hurry Xmas(初回)演奏シーンはまたハートに火をつけろ!浜松で撮影。tetsuファンには垂涎もの
    58DRINK IT DOWN
    Dir:ムラカミタツヤ
    CHRONICLE 4ドラキュラの館に迷い込んだ4人。ラストに映る人物は…。
    59SHINE
    Dir:Manjot Bedi
    CHRONICLE 4目まぐるしく移り変わる色彩が瑞々しい。※過去記事SHINE PV
    60NEXUS 4
    Dir:高田弘隆
    CHRONICLE 4命綱をつけて、超高層ビル屋上での演奏というシチュエーションにtetsu大はしゃぎ
    61Driver's High (LIVE IN PARIS Ver.)
    Dir:大坪草次郎
    なしツアーL'7パリ公演のライヴ映像で構成
    62BLESS
    Dir:Manjot Bedi
    BLESS(初回)メンバーが歩くシーンと演奏シーンが中心。色彩として「白」が非常に美しい。
    63GOOD LUCK MY WAY
    Dir:多田卓也
    GOOD LUCK MY WAY(期間限定)何気に虹が登場するプロモ。hydeのジャケットがスイカ柄じゃなくてまだ良かった(笑) 欧州風の建物は箱根の星の王子様ミュージアム
    64X X X
    Dir:
    X X X(初回)40名のセクシーな美女がパーティを行っている洋館でメンバーが演奏を披露
    65CHASE
    Dir:東弘明
    CHASE(初回)メンバーの後ろに映る映像は、プロジェクターで映されている。天使や悪魔の登場は、監督にお任せしたらそうなった(hyde)

    思ったより数が多かった…(´Д`;)ハアハア
    でもまだまだありそう。なんか抜けてそうだし…; コメントも手抜きですみませぬー。

    別窓 | ビデオクリップ、DVD | コメント:3 | トラックバック:0
    ∧top | under∨
    <<今月のヒット予報 | L'Archives - ラルク書庫 | なつかしの…>>

    この記事のコメント

    初めてコメントさせていただきます(´∀`)
    いつも楽しく拝見してます♪

    いやぁ毎度ながらアゲハさんには脱帽です!!ホントいい仕事しますね (o´Å`o)Mステのトキといい、もうホントありがとうございます。ステキすぎますっ!!

    因みにあたしは浸食のPVがスキです。あのハイちゃんが蛾を食らうシーンにお茶吹きましたから。
    あとはやっぱり虹の世界観がスキですね。あのPVの色が当時のいろんな想いを彷彿させて、いつ観ても胸がぎゅわってなって泣けてきます(´A`)

    アゲハさんが好きなPVはなんですか?
    是非お話しお聞きしたいです♪PVレビューとかやってくださると嬉しいです♪

    それでは長々失礼しました★
    2007-11-05 Mon | URL | ティオリ★ #-[ 内容変更] | top↑
    こんばんは。
    たびたび訪問させていただいてまして
    まとめっぷりの丁寧さにいつもPC前で頭が下がる心持でしたが
    この記事はまさにかゆいところに手が届くありがたさです…!

    初回版でこっそりついてたとかどれが発売済みで
    どこに収録されてるのか混乱しっぱなしだったので
    感動してます。お疲れ様です。そしてありがとうございます…!

    あと公式に
    >ミュージッククリップ集DVD『CHRONICLE 3』リリース決定! (2007.8.31)
    >12月5日発売
    >『spirit dreams inside-another dream』から『Link』まで全8曲を収録

    と書いてあったので
    SEVENTH HEAVEN以降は次CHRONICLE 4まで
    持ち越しのようです。ちょっと悶絶します。(笑)

    CHRONICLE3楽しみですね~。
    では失礼しました。
    2007-11-05 Mon | URL | ねば玉 #-[ 内容変更] | top↑
    ■ ティオリ★ さま
    どもーはじめましてー^^

    私も浸食プロモ好きですー。
    hydeの食らうシーンは一番の笑いどころ見どころですよね!^^
    食べているのは、たぶん麝香揚羽という毒蝶です(笑)
    せっかくなのでプロフ画像もジャコウアゲハに変更してみました(笑)
    虹プロモも大好きです、いろんな思い入れがあります(; ;)

    一部のPVは過去に感想書いてますので、記事からリンクしました^^
    そちらからご覧くださいませ。

    ■ ねば玉 さま
    はじめましてー^^
    そうなんですよ、ラルクのプロモや収録作品って多すぎて。
    機会があればぜひ整理したかったのです。
    お役に立てれば幸いです^^*

    クロニクル3の収録情報ありがとうございました!!(><)
    訂正しました。


    拍手コメもありがとうございますー
    ■kouyansh さま
    本当にすっかり忘れてたんですよー(´Д`;)
    良くも悪くも印象に残らないというのも立派な特徴かなと、そのままにしておきました(笑)

    ■べーべ さま
    そこは全然ウケ狙ってなかったです(笑)
    えっ私のせい?Σ(゚д゚lll)
    2007-11-07 Wed | URL | drunk_butterfly #syYevUeU[ 内容変更] | top↑
    ∧top | under∨
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック

    ∧top | under∨
    | L'Archives - ラルク書庫 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。