L'Archives - ラルク書庫

    ラルクについて感じること思うこと。話に脱線も多いです(^^;

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    別窓 | スポンサー広告
    ∧top | under∨

    大阪KISS劇場から無事帰還

    行って来ましたよ、THEATER OF KISS 大阪城ホール3日目・4日目。
    いい夢見させてくれました(´ー`)

    以下、若干ネタバレ。
    2日間を通じて感じたこと。


    ★3日目・4日目でセットリストや演出にあまり変化なし
    (ってことは大阪4日間ほぼ同じ?)
    ★演出つめ込みすぎ、派手すぎ、一回見ただけじゃぁよくわからん(爆)
    ★メドレーが高度すぎ
    ★全盛期の曲が少ない、ってか、ほとんどなし
    ★グッズ高っ!
    しかも5000円以上じゃないと袋なし…つまらんとこでケチんなや!o(`ω´*)o
    ★MCがキャラ萌え系
    ★音響・・・あちゃー (ノд`)
    ★hydeのエロス満開

    ということで総合すると、今回のTHEATER OF KISSツアーは
    玄人向けのLIVE
    ってことですね。

    先ごろの15周年ライヴ(The 15th L’Anniversary Live)が、ラルクにそれほど詳しくない初心者でも、マニアックに詳しい人にも満遍なく楽しめる作りになっていたのに対し、今回は、熱心なファンがより楽しめる作りだったかな、と。

    玄人というのは、
    1. 自分は○○ファンだとはっきり認識している、ソロも追っかけます
    2. ほぼ毎日ネット徘徊、ラルクの情報漁り
    3. シングルだろーがアルバムだろーがDVDだろーが、ラルクと名のつく作品は全買い
    4. mixi等、ネット経由で知り合ったラルク友達がいる
    5. ライヴは複数日行くのが当たり前、できれば全通したい
    6. ラルクが好き過ぎてブログやサイトやっちゃってる
    のような方々のことを言います(笑)

    以上6つのうち4つ以上当てはまった、そこのアナタ!(笑)
    まさにアナタのことです。

    最近のラルクはこういう層をターゲットに、喜ばせようと頑張ってるようでなんだかなぁ…。熱心なファンのブログやmixiや2ちゃんねるとかの意見を参考にするのもいいけど(メンバーも時々見てるんでしょ?)、サイレント・オピニオンも大切にね。同僚のN美は完全に置いてきぼりくらってたわよ(^-^;)

    とはいえ、
    ライヴは楽しかった! ←ここが一番重要(笑)

    この休みを利用して集中してレポ書こうと思ってたんですけど、急遽出社することになったので、まだまだ完成まで時間かかりそうです…。ここに来られる方は、レポ楽しみにしてくださってる人が多いので恐縮ですが、また今度ヾ(^-^;)

    別窓 | THEATER OF KISS | コメント:2 | トラックバック:0
    ∧top | under∨
    <<08/01/13 THEATER OF KISS@大阪城ホール1 | L'Archives - ラルク書庫 | 1998/03/12 FM愛知 P-POP STATION HIT FACTORY>>

    この記事のコメント

    はじめまして。

    ラニバで再燃したとプロフで拝見し、勝手に親近感をもって書き込みしましたw
    シアキス大阪行ったのですね♪
    玄人向けのライヴというのは、確かに!という感じです。
    私はさいたまに参加したのですが、確かにfateで興奮する感じは玄人にしかわからないかもw

    では、長々と失礼しましたi-228




    2008-01-14 Mon | URL | ミオ #-[ 内容変更] | top↑
    はじめまして、コメントありがとうございます♪
    ブログ拝見しました。
    「ラニバで再燃」が一緒!
    仲間を見つけたようですごく嬉しいです(笑)

    fateは久々に聞けて嬉しかったなぁ、元々好きな曲で大興奮でした。
    私の周りはfate好き多いですよ♪
    2008-01-17 Thu | URL | drunk_butterfly #syYevUeU[ 内容変更] | top↑
    ∧top | under∨
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック

    ∧top | under∨
    | L'Archives - ラルク書庫 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。